人気ブログランキング |

<   2011年 11月 ( 119 )   > この月の画像一覧

 

秒速30万キロメートル

 待っているメールがある。

 メールが届く。

 迷惑メールだ。

 拒否リストに登録する。

 削除する。

 待っているメールがある。

 メールが届く。

 仕事のメールだ。

 返信する。

 「お疲れ様。その件はそれで了解」

 待っているメールがある。

 メールが届く。

 福島の友人だ。

 仕事のこと、家族のこと、辛く、苦しい毎日のこと。亡くなった仲間のこと。

 返信をしながら、待っていたメールではなかったことにがっかりした自分に罪悪感を覚える。

 待っているメールがある。

 メールが届く。

 このメールは、どこから来たんだろう。光と電波の速さが同じなら、光速で飛ぶ宇宙船が造られないかぎり、待っているメールは届くのだろうか。

 届かないメールは、ある。光も、電波も、超えられない速さで、季節も、人の心も、移ろうから。

 
 「世界、っていう言葉がある。私は中学の頃まで、世界っていうのはケイタイの電波が届く場所なんだって漠然と思っていた。でも、どうしてだろう。私のケイタイはだれにも届かない」

               「長峰美加子」~ほしのこえ(新海誠)

by livehouse-uhu | 2011-11-24 16:48 | Comments(0)  

いい加減な男

 わ~い、富士山が五合目の下まで雪で真っ白だ!

 こういうツイッターみたいな記事は嫌いだって自分で言ってただろ!

 それに「五合目」って「見た目」だけで適当に書いたな、こいつ。

by livehouse-uhu | 2011-11-24 11:22 | Comments(0)  

評価基準

 ペットボトルを一気飲みする時の「こっこっこっこっこっ」っていう音の日本選手権が開催されたら、僕は「280g部門」に「ITOENの一日分の濃い野菜」で出場したい。

 しかし、いったい音の何を競うんだろう、その大会は。

by livehouse-uhu | 2011-11-24 10:50 | Comments(0)  

愛情の有無

 「下取り価格が良いのはハイブリッドのミニバン」だそうです。

 みんな、クルマやバイクを買う時に下取り価格を気にしますか?気にする人ってそんなに多いのかな。

 これから先(たぶん)何年も一緒にいろんな街を旅する(だろう)相棒(もしくは恋人)なのにね。

 調査したのは「トレンド総研」なる組織。嫌な名前だ。

 調査対象は「自動車販売業の100人」だ。「クルマを売りたい方の人達」に訊いた訳ね。しかもたったの100人。

 そんな調査なら角ビルの窓から1日中交差点を眺めていた方がよほど「トレンド」がわかると思うがどうか。

 さらに。

 「新車を買う際に消費者が気をつけるのはディーラーと友好関係を築くこと」だって!

 あはははは、だからそれは「ディーラー側の希望」でしょ!そちらが「消費者と友好関係を築く」べきではありませんこと、奥様。

by livehouse-uhu | 2011-11-24 10:23 | Comments(0)  

スキャットの女王

 本棚に「風光る」が44巻まで並んでいる。

 いや、その他に「グラップラー刀牙」や「BLEACH」や「シャーマンキング」や「ぼのぼの」や「Mr釣りどれん」や「寄生獣」も並んでいるんだけれど。

 言っとくけどマンガばっかり読んでる訳じゃないからな!

 本に埋もれて暮らしている部屋の中のほんの一角なのよ。本当に?

 で、その「風光る」は当然「横」にズラリと並んでいて、またしても当然だが平仮名の「る」が44個並んでいる。

 それを見ていたら「由紀さおり」さんを思い出しました。

 こんなくだらないことを書くためにわざわざここまでひっぱったのか・・・。

 若い読者のみなさま、同級生向けのギャグ(?)ですまぬすまぬ。

 ところで「スキャットマン・ジョン」って今どうしているのかしら。

 (追。書き終えてから調べたら、10年以上前にまだ57歳の若さで亡くなられていました。合掌)

by livehouse-uhu | 2011-11-24 09:26 | Comments(0)  

素材

 毎晩アパートで飲んでいるカゴメのペットボトル入りトマトジュースは、安売りで198円で「フルーティトマト7個分使用 」と書いてある。

 じゃあなんでデパ地下の「アメーラトマト」はあんなに高いのか、誰かわかりやすく教えてくれ。

by livehouse-uhu | 2011-11-24 02:44 | Comments(2)  

ゾルディック家に生まれて

 不意打ちなら、ハンター試験参加直後のゴンでもヒソカに一撃入れることが出来る。

 そう、不意打ちならね。君はそれで満足か?

 ところでやっぱり新しいキルアの声には違和感があるよな、翔太。

 お前の言うことはいつも正しい。「オリジナルでもカバーでも音楽を楽しむ気持ちに変わりはない」

 嗚呼、まったくその通りだ。

by livehouse-uhu | 2011-11-24 01:57 | Comments(0)  

斉天大聖

 おっと、談志師匠死んだか。

 うむ。バンダナ・・・いや、あれはバンダナだったのかな。頭に巻いている、その、バンダナがな。なんというか、何だったのかな、アレは。冷却装置?孫悟空の「緊箍児」みたいな。

 だとするといったい誰が「三蔵法師」だったんだろう。そんな人はいなかったな。

 芸以外は嫌いだった。業界の人がみんな評価する点もイヤだった。逆の人もいるだろうな。

 芸は・・・確か以前「五代目三遊亭圓楽」が亡くなった時にこのブログで書いたと思う。

 自分と同じ時代に生きた落語家で「七代目立川談志」以上の人はおそらく出てこない。

 古典だの新作だのの枠の外にいた天才。お疲れ様でした。ゆっくり休んでください。

 合掌。じゃない、「地球も最後ナムアミダブツ」

by livehouse-uhu | 2011-11-23 18:36 | Comments(0)  

涙を見せないで

 あっら~。いや、神の御心のままにじゃなくて。

 なんと「Wink」の「愛が止まらない~Turn It Into Love~」を作ったのは、あの(どの?)スカタンの「デッド・オア・アライブ」をプロデュースしたストック・エイトキン・ウォーターマンだったのか!?

 「バナナラマ」とかな。お前らのおかげで世界中にくだらねぇビデオクリップが蔓延したんだよ!

 ぎゃははは「そうだそうだ!」という賛同の声が聞こえたぞ。

 しかし「淋しい熱帯魚」からの繋がりで、たま~に「洋楽ネタ」を書いたと思えばこのレベルの低さ。我ながら情けない。

 あのう、もうひとつすいません、「淋しい熱帯魚」を入力ミスしたら「淋しい練った魚」と出て来て、笑うより先になんだか本当に淋しかったです。

 あ、泣ける生き物ネタ再び!「焼かれたサンマ」って知ってる?

by livehouse-uhu | 2011-11-23 11:38 | Comments(2)  

いっしょくた

 「泣いた赤鬼」も「かわいそうなぞう」も「やさしいライオン」も「フランダースの犬」も平気なオレだが、「恋するニワトリ」だけはダメだ。

 え、なんの比較だって?

 一応「泣ける生き物ネタ」

 生き物って・・・赤鬼は本当にいるか?

 あ、思い出した!「淋しい熱帯魚」はどう?

 いや、別に泣けないな・・・。とりあえず内容では。

by livehouse-uhu | 2011-11-23 09:16 | Comments(0)