人気ブログランキング |

<   2011年 10月 ( 128 )   > この月の画像一覧

 

実存主義

 小さなティースプーンでカレーを食ったら、著しく食いづらくてイライラした。

 そこで「大は小を兼ねる」という内容のブログを書こうと思い、念のために大きなカレースプーンでコーヒーに入れたミルクをかき混ぜてみたら・・・。

 イライラはしなかったけれど、なんだか「美味しくない」ぞ。

 う~む、世の中は実利だけで計れるものじゃないなぁ。

 しかし、「念のため」にそんなことまでしてしまうこのブログの作者(オレね)の真摯な姿勢よ。みんな感動して滂沱の涙を流したとみた。

 え?バカバカしいって!?

by livehouse-uhu | 2011-10-31 12:50 | Comments(2)  

自腹ならⅡ

 オレはレジャーとしてのギャンブルは大好きで 余裕がある頃はあちこち遊びに行ったが、なにしろほとんど100円か200円、最大でも1000円位までしか賭けないので大怪我はしない。

 これは良識があるとか気が小さいとかではなく(いや、それもあるけど)、食べるのがギャンブル以上に好きなので「競馬場や競輪場で売っている串カツやモツ煮やきつねうどんやカツカレーより大きなお金を1レースに賭ける気がしない」からだ。なんてセコい理由。

 このことを元競輪選手のT君に言ったら、「あ、選手も同じだよ。『今日の賞金は焼き肉コースだな』とか『あそこで無理して突っ込めば寿司だったけど、怪我するから4着の居酒屋でいいや』とか」

 ん?それはちょっとオレの話とは違うんでないかい・・・。

by livehouse-uhu | 2011-10-31 09:12 | Comments(0)  

自腹なら

 こんなくだらない話を2度も取り上げてなんだけどさ、マカオのカジノで106億円溶かした製紙会社の三代目、30億円スったあたりで「全部一発で取り返す為の倍プッシュ賭けルーレット赤黒に30億円」を絶対やってるよね。

 ああいうところのルーレットって、いざとなると自由に操作出来ることを知らなかったのかしら。阿佐田哲也を読むべきだったな。もしかして逆に「読んだから」あんなことになったのか?

 だって、それほどのお金持ちなのに女性を連れず単身でカジノに行ってたそうだよ。

 う~む、実はホントのギャンブラー?いや、使ったの会社のお金だから。やっぱりただのバカかぁ。

by livehouse-uhu | 2011-10-31 08:54 | Comments(0)  

逃避

 う~ん、すまん。歯切れが悪くて。いや、まだ何も書いてないか。

 テツと2人で友人の店の大事なイベントに行った。もう大盛況で素晴らしかった。知った顔も多く、たった2千円で飲み放題!

 かっこいいバンドが演っている。この後はアオケンかな?聴きたい。飲みたい。

 でも残念ながらここに僕の居場所はない。もう全然文句なんかないんだよ。ただ書いた通りなんだ。居場所がない。

 僕は、誰かが演っていて、まるで聴いていない人がたくさんいる状況を観ていられない。ちょっとつらくて涙が出てくる。

 何度も言うが、非難する気はまるでない。賑やかなイベントはそれでいいと思う。僕個人が耐えられないだけだ。

 換気の悪い場所での煙草と一緒。

 嗚呼、アオケン&チュウジ、聴きたかったな。

 尊敬する(大好きな)人がいた。「知ってる人があまりいない」と呟いて、少し所在なさげに見えた。頑張って彼女と一緒にいたかったな。後悔。こんなのも勝手な思い込みだけれど。

 T君、M君とは、またゆっくりと飲もう。

 「ちょっと出てくる」と言った僕の背中に「もう絶対戻ってこないでしょ!」と叫んだのはクロだな?てめぇなんてことを・・・えへへ、あたり。やっぱり山梨組は違うな~。

 ま、いいじゃん、こんなヤツもいて。

by livehouse-uhu | 2011-10-30 22:04 | Comments(4)  

後出しじゃんけん

 永平寺の坊さんよ、言いたいことはわかる。

 ディズニーが自分達のキャラクターをキャバクラの店名に使われたら即座に訴えるようなものだろ?

 しかもこのご時勢だ。原子炉に「もんじゅ」やら「ふげん」やら菩薩の名前をつけているのはどうか、って気持ちにもなるだろうさ。

 でもな、オレは思うぜ。「じゃあ、その名前がつけられた何十年前に言えよ!」

 今まで何をしてたんだ。この大事故がなくてもその抗議をしたか?

 「仏教者として菩薩と世間におわびしたい思いからシンポジウムを企画した」だと?

 もう一回言う。「その時文句言えよ!」当時ものすごく話題になったじゃねぇか!テレビも新聞も見ないのか?じゃあいつ知ったんだ?

 オレはなぁ、利権をむさぼる原子力村も無責任な東電も嫌いだ。でも世間の流れに乗っていかにもそれらしい言説を垂れ流すヤツも同じ位嫌いだね。
 
 ああ、悪かったな、ひねくれもので。

by livehouse-uhu | 2011-10-30 19:16 | Comments(0)  

ハイウェイの彼方に

 通り道 帰り道 どこまでも続くような橋の上

 渡れたら 忘れたら 知らない遠いどこかへ 行けたら

 誰かのせいだとか 誰かのためだとか

 繰り返し 繰り返し 君はうそぶいて

 昨日を投げ捨てて 明日をあきらめたように

 また閉じた瞼の裏側


 百万色に砕けた君のかけら まるで星のように瞬きを繰り返した

 百万色のモノクロに色あせた いつか見た夢を 

 今でもパレットに並べて描く この虚ろで鮮やかな世界のすべて


 通り雨 にわか雨 いつの間に降り始めた橋の上

 戻れたら 思い出せたら 傘のさし方と 何か大事なもの

 空を仰いでみた 誰か想ってみた

 繰り返し 繰り返し そしてうつむいて

 かすかに残るような すこし痛みに似た何か

 握り潰した手の中


 百万色に壊れた君のかけら まるで砂のように指の隙間すり抜けた

 百万色のモノクロに彩られた 君が生きる意味 

 今でもキャンバスに描き続ける この虚ろで鮮やかな世界のすべて


 百万色に砕けた君のかけら まるで星のように瞬きを繰り返して

 百万色のモノクロに彩られた

 百万色に壊れた君のかけら まるで星のように音もなく輝いて

 百万色のモノクロが色になる いつか見た色に

 今でもパレットに並べて描く この不完全で完全な世界のすべて

          「1000001coiors」(作詞ナタP・作曲ナタP)~巡音ルカ

 
 チッ、サビだけのつもりが全曲掲載しちまった・・・。

 これは、3・11よりも前に作られたボカロの楽曲である。オレが聴いたのはニコ動のスーパースター「F9」の歌唱したバージョン。某青年がCDにして車に積んだのだ。

 青年と2人、砕けた防波堤や瓦礫と化した街、故郷や友人のたくさんの思い出の中でこれを聴いたんだ。

 いろんなことで涙もろくなっていたとか、もともとオレが涙もろいとか、そういう問題じゃないよね、もう。

 忘れない。この、完全で不完全な世界を生きている限り決して。

 あの日が最初で最後の青年との交流だったのかもしれないなぁ。

by livehouse-uhu | 2011-10-30 14:52 | Comments(2)  

イメージ

 「自然の中で見たこともないのに、日本人の誰もが知っていて、何故だかとにかくすごく凶暴だと思っている生き物」の代表は「ビラニア」かな。

 え?電気ウナギ!?あれは「凶暴」とは違うだろ。

by livehouse-uhu | 2011-10-30 09:03 | Comments(0)  

獣神

 サンダーライガーの試合を観てもなんとも思わないような男とはたぶん友達になれないなぁ。

 観たことがないっていう人は全然大丈夫。こういう日本語を非難してなかったっけ?

by livehouse-uhu | 2011-10-29 23:08 | Comments(2)  

ちっちゃ!

 小学校(釜石市立甲子小学校)は薪ストーブだった。冗談ではない。本当である。

 冬が近づくと、先生と生徒で薪割りをして校舎の壁に積んだ。「北の国から」の1シーンではない。現実である。

 同じ頃、大阪では「日本万国博覧会」が開催され、アポロ11号が持ち帰った「月の石」が展示されていた。

 田舎だな~、東北。と言うと、仙台人が「岩手と一緒にすんな!」と怒るだろうな。

 田舎だな~、岩手。と言うと、盛岡人が「釜石と一緒にすんな!」と怒るだろうな。

 キミタチ、それが日本人の心に深く巣食う差別感情だよ。そういうのはヨクナイよ。

 あのさあのさ、オレ小学校6年生の時に甲子から小佐野に転校して生まれて初めて「スチーム暖房」に出会い、上に弁当を乗せて温めて食って、よくそのことを甲子の連中に自慢したんだ。

 「え?薪ストーブ!?田舎だな~、甲子」

by livehouse-uhu | 2011-10-29 13:23 | Comments(0)  

確率

 世田谷のスーパーでバカ高い放射線量が検出された原因は「なんだかわからないけど放射線を出すものが土に埋まっている」可能性があるそうだ。

 「なんで?」とは誰でも思うが、「専門家も『前例がない』と首をかしげる」っていう産経の記事には笑ったな。

 「専門家」さん、頭悪いのか?

 「前例がない」ってのはもちろん「地中に放射線源がある」ことについて言ってるんだろうけどさ、その前に今まで、日本中のこんなにあちこちで放射線量が測られたことがいつあるんだよ!

by livehouse-uhu | 2011-10-29 12:48 | Comments(0)