人気ブログランキング |

<   2011年 04月 ( 116 )   > この月の画像一覧

 

寄合

 あのぅ、自信がないのでちっちゃい声で言いますが、「アメトーーク」の「ホテルアイビス芸人」とか「家電芸人」の静岡版をUHUでやったらバカが喜んで集まらないかな?

 「静岡弁当ミュージシャン」網焼き派と上幕の内派に分かれるかしら。

 「静岡競輪ミュージシャン」ぎゃはは、サナッシュ関係が集まりそう!

 「さわやかミュージシャン」ZilLクンのことじゃないよ。ハンバーグばっか食ってるの。

 「静鉄ストアミュージシャン」ポイントカードをすごい貯めてる。

 さぁ、そろそろ本気のネタを出すか。

 「大鉢小鉢ミュージシャン」駒形店限定。

 「ベルナールミュージシャン」何も言うことはありません。アの付くミュージシャンが好きな「シェークスピア」もあります。

 「駿河健康ランドミュージシャン」やっぱ「天神の湯」よりこっちでしょ?

  きわめつけ。

 「のっちミュージシャン」

 こりゃもう、プロもアマもすんごいのがたくさん集まるぜ。のっち偉大なり。

by livehouse-uhu | 2011-04-30 21:15 | Comments(2)  

大人の階段

 身に付けるモノで、初めて自分用のを持って嬉しかった定番といえば「腕時計」かな。
 
 中学校や高校の入学祝に貰うんだよね。オレが10代の頃は携帯電話なんか無かったからなぁ。もちろんポケベルも。

 あとは何だろ?「万年筆」とか「財布」とか?

 え!?「コンパス」そりゃまたなかなか渋い。

 ほほう、「双眼鏡」ですか。身に付けるモノかや?

 「杖」初めてが相当年取ってからになりそうですね。

 「ネクタイピン」って最近あまり見ませんな。

 「カチューシャ」まぁなんだか質素で可愛い。え、君、男…?

 「キセル」だいぶ特殊な感じですけど。

 「数珠」あ~、わかるわかる。わかります。

 「サングラス」オレ、これは中学生の時に買って貰った。

 ふむ。役に立ちそうもないのが結構混ざってるよね。実用一本やりの人生ってのもつまらないですけど。一見役に立ちそうで立たない「アウトドアナイフ」なんてのもあるし。

 「消耗品なのに生まれて初めて持った時の感激(?)が忘れられない」というモノが、男にはあります。もちろん書かない。

 書かなくても、これ読んでる男は全員、女の子は半分位わかるよね?

 え、女の子も全員わかった!?

by livehouse-uhu | 2011-04-30 13:28 | Comments(0)  

飛び級

 朝飯を食った直後にもう「昼飯は何を食おう」と考えている。いやしいなぁ。

 でも、これから昼飯を食おうという時に「夕飯は何にしよう」と考えるよりはマシか?

 ところでさ、携帯の「予測変換」で思わぬモノが意外にメジャーなんだと気が付くよね。

 今「くお」まで入力したら即座に「久遠寺」が出て来た。

 変換ソフト制作者の趣味や宗教も関係あったりして。

by livehouse-uhu | 2011-04-30 09:47 | Comments(2)  

雰囲気

 思わず立ち上がってしまうようなすごいライブだったのだが、曲が終わった後に「イエ~!!」と叫ぶ人が一人もいない。

 危うくひとりで完全に浮くところだった。

 やっぱり「客層」ってのがあるんだなぁ。

by livehouse-uhu | 2011-04-29 23:18 | Comments(0)  

水をゆく ひとつのパイク

 今夜は「僕らのしぜんの冒険」

 あの(何故か『あの』が付いてしまうんだけど)ヒカシューの佐藤さんと清水さんにバービーボーイズのKONTAさんが目の前にいる。

 挨拶した後で頭の中に「白いハイウェイ」が鳴り響いてしまい、唄うのを我慢するのに苦労したぜ。あれは巻上さんの曲だしな。

 オレはKONTAさんが「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」の「リシド」の声優だという超レア情報をある少年(もう青年か)から仕入れていて、その話をしたら喜んでくれた。

 それにしてもメジャーで活躍した人はまず例外なく気さくで腰が低いことよのぅ。オレが会う人達はメジャーで活躍したのにこんな小さなライブハウスに来てくれるミュージシャンな訳だから当然なのかもしれないが。

 メロディ。音楽はメロディだと思う。

 どんなに先鋭的で実験的な音楽でも、メロディが素晴らしければたくさんの人に聴いてもらえる。なんだか、今日の満員はすごく嬉しいよ。

 それにしても…エキゾチックというかどこか知らない国にさらわれたかのような音楽だ。

 不安と悲しみを纏った美しさ。こういう女に惚れちゃうんだよなぁ、オレ。

 何言ってんだか。

by livehouse-uhu | 2011-04-29 20:43 | Comments(2)  

おまけ

 オレが静岡伊勢丹地下食品街の中華弁当を好きなのは、つけあわせが搾菜だということと、もうひとつ、最近あんまり見なくなった(昔はよく駅弁に付いて来た)小さなおてふき?ミニおしぼりとかじゃないよ、あくまでおてふき、あれをくれるから。

 ちっちゃいのな。10センチ四方位。なんかいいなぁ、これ。

 え?ロースカツ弁当はどうしたって?

 日曜祝祭日は割引がないのよ。貧乏だなぁ。

by livehouse-uhu | 2011-04-29 12:57 | Comments(0)  

伝達

 寿司食いてぇ!フワっとしたヤツ。

 ラーメン食いてぇ!バキっとしたヤツ。

 焼肉食いてぇ!柔らかくないヤツ。

 カレー食いてぇ!焦げ臭いヤツ。

 ハンバーガー食いてぇ!こぼしやすいの。

 パスタ食いてぇ!味が薄いの。

 蕎麦食いてぇ!ぼそぼそしたの。

 饂飩食いてぇ!抵抗するの。

 おはぎ食いてぇ!しょっぱいの。

 とんかつ食いてぇ!口の中が痛くなるような…

 オレにとっては全部本当に褒め言葉なんだが、いつもみんなに納得してもらえないんだよ。

by livehouse-uhu | 2011-04-29 12:13 | Comments(0)  

コンクリートの季節感

 あのさ、道路に引かれているラインで、細かいドットがたくさん付いてて車のタイヤが通過すると「みにゅ~ん」って音がするヤツがあるでしょ?

 一号線から聞こえて来るアレと、新幹線のパンタグラフの擦過音、遠くからかすかに響くヘリのローター音が重なってぼんやり初夏の気配。

 う~む、こりゃさすがに伝わらないか。

by livehouse-uhu | 2011-04-29 09:44 | Comments(0)  

パーンの葦笛

 歌に力があるとは、僕には思えない。

 歌が誰かの力になるとも、僕には思えない。

 歌はただの歌で歌でしかない。状況や聴く人の心情がまったく関係しないとは言わないけれど、僕は初めてギターを持った中一の時に、釜石の家の狭い四畳半で唄ったのと同じ気持ちで、ただ好きで唄っているだけだ。

 僕はそれでいいのだ。

 いろんな人がUHUに来てくれる。いろんな歌がある。

 そう、この店はそれだけでいいのだ。

 みんなが竪琴を持ったアポロンじゃなくていい。粗末な葦笛の音も素敵じゃないか。

by livehouse-uhu | 2011-04-29 09:31 | Comments(2)  

打ち寄せる波

 砂浜もいいが、砂利浜も好きなんだ。

 足の裏が気持ちいいからな。

 どんなに酷い目にあっても、海を嫌いになんかなれないんだ。

by livehouse-uhu | 2011-04-28 20:58 | Comments(2)