人気ブログランキング |

2019年 01月 17日 ( 1 )

 

餅が凶器になる年齢が近づいてきた

 やや体調が悪く、布団に横たわってこれを書いている。あり、確か忙しアピールと並んで体調悪い自慢も嫌われるんだっけ?しかし本当だから仕方がない。

 あれから24年。考えてみれば「あの時死んでいても不思議じゃなかった」(つまりあの時死ななかったのは不思議だ)という場面に今まで何度遭遇してきたことだろう。

 またぞろさまざまなメディアが「教訓を忘れるな」とやっている。教訓ねぇ。

 そういえばオラは24年間「あの」時間に起きたことがないような気がするな。これから先もきっとない。

 過ぎた時間の愛しさ、切なさ、やりきれなさ。ふむ、どこか静岡で力うどんを食わせてくれる店はないかしら。

by livehouse-uhu | 2019-01-17 10:43 | Comments(0)