2019年 01月 01日 ( 1 )

 

元旦の朝、晴れて風なしⅡ

 年初めから「Ⅱ」って。

 あけましておめでとうございます。分かりきったことを言うな・・・いやいやみんな言うだろ。この男(オラね)は天気の話もそうだが「分かりきった」予定調和のご挨拶を異様に嫌う傾向があるな。

 と、書いてからもう1年経ってしまった。ヤバいな。本来の意味で。

 年末恒例カウントダウンに来てくれた人、手伝ってくれた人、あがとりい。素直にありがとうって言えんのか!?などと毎年同じことを書くのもギャグと認識されているうちはいいが「BOSS、そろそろアブナイんじゃ・・・」と考える人が出てきてもおかしくない。

 それにしても疲れが抜けなくなった。誰もいない正月2日(今日ね)の店で、桜田淳子の「パーティ・イズ・オーバー」を歌いながら、独り掃除や片付けをしていると途中で座り込みそうになる。目は見えにくいしよ。

 それでは毎度おなじみのご挨拶だ。倒れるまでやるからよ。死ぬまでは生きよう。オラの屍を越えて行け・・・行ってくれ。

 今年もよろしく。あ、それはいいのね。



 黒いイブニングドレスに ガラスのくつをはいてみた

 黄昏からのPartyは 今終わろうとしています

 最後まで二人きりには とうとうなれなかったけど

 肩先に残るぬくもり たしかにあなたのもの

 一人残されたフロアで シャンペンのアキビン片付けて

 ため息さえなりひびきそうな 広い部屋に一人

 Party is Over Party is Over

 着飾った私 私じゃない

 Party is Over Party is Over

 一人ずつ 一人ずつ 消えてゆく

   「パーティ・イズ・オーバー」~桜田淳子(作詞・作曲 伊藤薫)

by livehouse-uhu | 2019-01-01 13:42 | Comments(7)