2017年 10月 19日 ( 1 )

 

老兵は消えず

 浜松沖で消息を絶った救難ヘリの乗員もまだ発見されない中、今度は百里基地の戦闘機が炎上した。幸い負傷者はいなかったが・・・この機体、マグダネル・ダグラスF4ファントムじゃね〜か!?開発国のアメリカじゃとっくに全機退役してるっちゅうに。

 何十年使ってんだ。いくらしっかり整備していたって限界ってもんがあるだろ。ただでさえロクでもない隣人のせいでスクランブルは激増しているというのに。

 そりゃもちろんしあわせだのゆたかさだのも大事だけれど、国がなかったら福祉も教育もねぇぞ。必要な予算をちゃんととってやってくれ。整備士さんのことを思うと胸が痛む。

[PR]

by livehouse-uhu | 2017-10-19 09:40 | Comments(0)