人気ブログランキング |

2011年 11月 28日 ( 9 )

 

野の師父

 「切り花は嫌いだ」と言うと嫌われる。「花が嫌いだなんて!」と。

 花が嫌いだとは言っていない。

 だが、いつの間にか会ったこともない人に言われるようになる。「花が嫌いだそうですね?」と。

 花が嫌いだとは言っていない。

 僕は、野山が好きだ。花屋では売られていない、みすぼらしい花が好きだ。カタカナの名前がついていない、小さな花が好きだ。

 また、誰かに言われる。「花が嫌いなんですって?」

 僕は答える。「まぁね。花って弱いじゃん」

 強く、凛々しい野山の花を、その人達は雑草とよぶ。

by livehouse-uhu | 2011-11-28 23:06 | Comments(4)  

車の消えたハイウェイ

 あ~、唄った。

 ここのところ(平気だい!といきがってはいたが)ほとんど聴いてもらえないライブが多かったので、たとえ少ないお客さんでも「笑ったり拍手したり」してくれるのは嬉しい。

 「地球最後の男」になったらやっぱり寂しいだろうな・・・。

by livehouse-uhu | 2011-11-28 19:39 | Comments(2)  

脳みそまで筋肉

 あ~、橋下市長ですか。

 まぁオレ、大阪に住んでないしな。どっちゃでもいいといえばどっちゃでもいいのだが。

 本来、公務員の既得権に対して批判的で、反日の教職員についても何度か異を唱えた「ボス部屋」だから、なんとなく橋下氏は歓迎っぽいでしょ?

 別に週刊誌や新聞に乗せられた訳ではありません。「橋下氏で大丈夫かいな」と思う理由はただひとつ。

 「ラグビー部はバ○だからなぁ・・・」

 いやいやいや、本当ですって!今までラグビー部出身でこの意見に反対したヤツはいません!自虐でも冗談でもないの!ラグビー部はバ・・・。

 そもそも全力で走って来る相手の足元にタックルしたり、キックしようとしているボールに顔面から飛び込んだりするスポーツを「やってみよう」と思う時点で相当ヤバイのに、入部した後に何度も頭を打つからなぁ。医学的に見てバ○にならざるを・・・。

 え?サッカー部は?サッカー部はあなた、ラグビー部より賢いことに「政治家になろう」って人が少ないでしょ。その点はたいしたもんだ。

 純粋に中身(思考能力)だけを比べるとどうだろう。

 はい、みなさんご一緒に、頭を振って「ヘディングのポーズ」

 「サッカーで頭を使うのは『これだけ』だべ!?」

 オレじゃない!これを言ったのはオレじゃないよ!某高校ラグビー部の監督です!

by livehouse-uhu | 2011-11-28 14:33 | Comments(2)  

迷い

 こんな時は「サンホセへの道」を聴く。

 別に「道標」を求めている訳ではない。

 純粋にメロディーを頼って。だいたいサンホセってどこよ。

by livehouse-uhu | 2011-11-28 12:00 | Comments(2)  

位相

 「素直な人間になりたいなぁ」と思ったとして。

 あなたのいう素直はどっちですか。

 たとえば。

 「なんてつまらない歌だろう」と感じる歌を聴いた時、「こういう歌だって好きな人がいるんだし、みんなが喜んでいるんだからそれでいいよね」と思うことですか。

 それとも「僕の心はどうしてもこの歌を受け入れることは出来ない」と思うことですか。

 通常、前者が素直で、後者がひねくれていると言われますが、やっぱりそうでしょうか?

 自分に対してと、周りに対しての心情が違う時点であまり素直じゃないとは思いませんか。

by livehouse-uhu | 2011-11-28 11:47 | Comments(0)  

鈍い

 「産経も変わったなぁ。これじゃまるで朝日だ」と思いながら読んでいたら、どこかでもらって来ておいといた朝日新聞だった。

 活字のフォントでわかれよなぁ。

by livehouse-uhu | 2011-11-28 11:43 | Comments(0)  

失策

 冷え切った手で温度を確かめたために判断が狂った。

 大丈夫だと思ったのに全然水じゃん、このお風呂!

 急いで75℃のお湯を追加するが、高温だとお湯の出が悪いんだ。

 むぅ、呂布軍の中に孤立して援軍を待つ玄徳の気持ちがわかったわい。そんな場面あったか?

by livehouse-uhu | 2011-11-28 11:37 | Comments(0)  

勝負

 SBS静岡県アマチュアボウリングチャンピオンシップ(12/4、藤枝グランドボウル)まであと6日。

 先日、片井文乃プロチャレンジマッチで、4ゲーム1013ピン(257、249、259、248)を打って完勝した。

 一部の心ない人々の間では「何故こんなに早くピークに持っていってしまうのか、このバカは・・・」とささやかれたが、そういう連中はいずれドブに落ちるであろう。

 調子の良し悪しとかピークとか言ってる時点でもうダメね。僕はそういう次元でスイングしてないから。あとはボールとレーンのマッチングだけ。なんだよ、似たような次元じゃん。

 前後半6ゲームマッチで予選通過(48人)ラインは1300ピンとみた。せめてお弁当をもらって決勝トーナメントまで投げたいな~。

 また一段と次元が低くなって来たな。

 よし、行こう、相棒「トラック715T」よ!あれれ!「アウトバースト」じゃなかったっけ!?

by livehouse-uhu | 2011-11-28 09:22 | Comments(2)  

心の黒雲

 今朝はどんより曇り空。

 チッ、天気の話なんか書いちまった。苦労人のタクシードライバーか、お前(オレ)は。

 「いい天気だね」「寒いなぁ」「いやな雨」「雪になりそう」何を言ってもたいていの人は相槌を打つ。

 「別にそれほどでも」「そうかなぁ?」「僕は嬉しいけど」「そんな気はしないよ」と応える人はめったにいない。

 青空ばかりが誰にとっても幸せなはずはないのに。

 高い山のてっぺんで、あまりに青い空が黒々と見えたことがある。



  欺きやすい雪の白さ  誰もが信じる雪の白さ

  信じられている雪はせつない

  どこに純白な心などあろう  どこに汚れぬ雪などあろう

                 「雪の日に」~吉野弘

by livehouse-uhu | 2011-11-28 08:37 | Comments(7)