人気ブログランキング |

ブレイブロッサムズ、日の丸と君が代のもとにⅥ

 仙波、日本が勝って決勝トーナメントに行くよ。はは、夢みたいだな。

 みんな、いろんなものを犠牲にしたってさ。スピードスター福岡の彼女にフラれた話がまた笑える。ラグビー日本代表で将来は医者のイケメンが彼女にフラれるってなんだか希望にあふれるよな。

 ひたすら、ひたむきで、フェアで、いい試合だった。



 何をゴールに決めて 何を犠牲にしたの 誰も知らず

 歓声よりも長く 興奮よりも速く

 走ろうとしていたあなたを少しでも わかりたいから

 人々がみんな 立ち去っても私 ここにいるわ

 同じゼッケン誰かがつけて また次のシーズンをかけてゆく

 人々がみんな あなたを忘れても ここにいるわ

                  「ノーサイド」〜松任谷由実



 仙波優、オラ、試合を観ながらずっとおまえのことを考えてたよ。

 とーすけや、カズマサや、ロボコンや、岡島のこと。ありがとう。オラみたいな二流の選手がみんなと出会えたこと。

by livehouse-uhu | 2019-10-14 02:49 | Comments(3)  

Commented by Cherokee at 2019-10-14 17:53 x
ウヒョーイ
Commented by Cherokee at 2019-10-14 17:53 x
ウヒョーイ
Commented by livehouse-uhu at 2019-10-15 21:18
やってくれましたね。

あ、せっかく大事な「ウヒョーイ」を二回書いたんだから
消さないでくださいよ(^_^;)。

静岡の街中でも海外のファンとのふれあいがあったり
本当にラグビーの素晴らしさがはじけてます。

<< 平和であってこその闘球Ⅲ 平和であってこその闘球Ⅱ >>