人気ブログランキング |

ご苦労さま、ありがとう、格好良いよ

 8月の豪雨で大きな被害にあった佐賀県の大町町(町が被るのね)で災害支援活動にあたっていた自衛隊の終了式があった。

 保育園児がダンスと花束を贈り、町長さんは「まだ甘えたい思いもあるが、鋭気を養って新たなミッションに取り組んでください」というなんだか微笑ましいお礼の言葉。

 でもなんといっても大町聖太鼓の会の方の挨拶だ。「みなさん、本当に格好良かったです」だって。

 あはは、格好良かったか!わかる、わかるよ、迷彩服に身を包んだ屈強な若者が困っている町を助けに来てくれたんだからそりゃ格好良いよね。でも、お礼を言う時に案外みんな「格好良かった」とは言わないから。なかなか素敵だ。

 記事ではわからなかったが、それを言ったのが女の人だったらなおいいなぁ。保育園の園児達も保育士さんも町の人々は一生その格好良さを忘れないだろう。

 ゆけ、我らが日本の誇り、自衛隊。安倍総理もヒゲの隊長こと佐藤正久氏も「国防軍」にしたいみたいだけどさ、憲法が改正されても「自衛隊」の名前は「自衛隊」のままがいいオラがいる。

 だって「戦国国防軍」じゃ「国」が被って格好悪いでしょ。やっぱ「戦国自衛隊」だよ。そんな理由かい!?

by livehouse-uhu | 2019-10-07 11:47 | Comments(0)  

<< 平和であってこその闘球Ⅱ ブレイブブロッサムズ、日の丸と... >>