人気ブログランキング |

誰にも押し付けられたくないⅢ

 選挙。「NHKから国民を守る党」が議席とっちゃった。

 得票率は2%を越え、公選法上の立派な(?)政党である。2017年の社民党なんか1.69%だぜ。比べちゃ失礼かもしれないが実際の数字だから仕方がない。相撲の大関みたいなもんで2場所連続で負け越さないと陥落しないからなんとか今回は政党であり続けるらしいけど。

 いつものようにいろんな人がいろんなことを書いていて、中には「誰が見たってどうしようもない泡沫候補に入れたヤツは・・・」なんてのもある。オラ以上に失礼だな。投票した100万人位に「バカどもが!」って言ってるんだから。

 もちろんと言いつつオラも笑っちゃってはいるけどさぁ。

 ミュージシャンでも、あるいはライブハウスの関係者でも積極的に選挙に関する意見を発信した人は多かった。それはそれでもちろんいい。ただあまりに偏っていたり、そのせいでついつい自分とは考えが違う人を蔑んだりする傾向は残念。自分が応援する特定の政党に肩入れして、そうでない人はバカ扱いなんて範囲は狭いながら上記の似非評論家と同じだ。

 たとえば自民党が大嫌いで自分は絶対に自民党に投票しないというのも、自民党に投票すべきではないという意見を表明するのもいい。だが、自民党に投票した人は真実を知らない哀れなバカだ、と発言したらどうだろう?

 たかが選挙(そうたかが選挙だと思う)で、普段は一緒に歌ったり笑ったりしている大切な仲間を傷付けるのはそれこそバカバカしいと思うのだが。

 

 特に名を秘すロミオ様 ほんとの名前はマサル君

 逢いたさ見たさの急ぎ足 ライト点けずにラッタッター

 花も恥じらう ジュリエット 村(そん)でも1、2のみどりちゃん

 親と親とは敵同士 選挙のたびに殴り合い

 人の恋路は曲がり道 そそぐ油でまた燃える

   「SUPER FOLK SONG」 (作詞・糸井重里、作曲・矢野顕子)~矢野顕子

by livehouse-uhu | 2019-07-22 13:00 | Comments(0)  

<< 誰にも押し付けられたくないⅣ 誰にも押し付けられたくないII >>