人気ブログランキング |

昨日初めて書類に「令和」と書いた

 遅いか?今時はだいたいの書類がPCだから。オラはどうも下がカタカナの「マ」よりも「令」の方が性に合うようだ。「どうも」だの「ようだ」だの、自分のことだろうに。そんなもんだよ。

 「令和」響きとしては大方(?)好きである。多くのミュージシャンもそうみたいで「REIWA」という音が嫌だというヤツにはまだ会っていない。「冷たい感じがする」という意見もあるが悪い意味ではなく英語で言うところの「cool」だろう。

 そもそも元号が嫌いという人もごく少数はいるのかな?なら使わなければいいだけだから話は簡単だ。他人にまで「絶対使うな」とか「絶対使え」とか言い出す人はさすがにいないだろ。

 「cool」でふと思ったけど英語も案外面白いよな。なんで高校時代あんなに出来なかったんだろ。え、今は出来るの!?いえ、出来ませんが、会話に困ったことはあんまないです。どういうことだよ。

 「It’s raining again」が「またケンカしちゃった」という意味もあると聞いた時はなんだか嬉しかった。「英語も案外(?)やるじゃん」なんて。

 そういえば「Supertramp」ってどうしてるんですかね?トランプ大統領が誕生した時も全然話題にならなかったのが不思議だ。

by livehouse-uhu | 2019-05-25 12:34 | Comments(0)  

<< 日本の事件なのか? 読書すら要らない >>