疾風の飛松

 男には愛するが故に愛するものを手放さなければならない時があって、そういう意地や痩せ我慢を失くしたら・・・などと書くとまた「男には」という決めつけが良くないとか言われるのだろうか。めんどくせえ世の中だな、なぁ玉之丞。
[PR]

by livehouse-uhu | 2018-09-24 10:16 | Comments(0)  

<< 誰かを蹴落として 偽物がいるのは本物がいる証拠 >>