あなたのは過小評価、わたしのは謙遜

 そりゃもちろん悪いことだとは思うけどさ、「医大に不正入学」とか「裏金使って紅白出場」とか「賄賂で昇進」とかはまだわかる。少なくとも動機は。使った分以上の見返りや名誉を欲するからこそのイカサマなんだろう。

 「全日本剣道連盟の居合道部門で昇段審査などの際に審査員らに金銭を渡して合格させてもらうことが横行していた」

 今時そんなものを数百万円も出してまで欲しがる人がいるのかよ!?何か莫大なメリットでもあるのだろうか。

 「居合道八段」ねぇ。その道の人にとっては大変な憧れとか。いやぁ、どうだろ。興味ない人から見たら紙屑みたいな免状に数百万。「なんとか道」やら「家元制度」やらはみんなそんなもんだと言ってしまえばそれまでだが。

 オラも将棋の免状なら(貰えるものなら)欲しい・・・あ、そうか!仮にオラがインチキして「日本将棋連盟アマ三段」になったとしても、本物の「二段」の人と指したら100%負けるから意味ないよな。せっかく免状を貰っても宝の持ち腐れどころか恥ずかしくて好きな将棋が指せなくなるだけだ。

 その点「居合」なんてめったに人に見せる機会はないし、七段と八段のどっちがすごいかなんてどうせ一般の人にはわからないし「ただ自慢するだけ」にはもってこいなのかも。

 しかしお金って余っているところには余っているんだな。

 ちょっとネットの無料対戦将棋やろ。え~と二~三級の人はいないかな~、オラ仕事中に時間切れで何度も負けて今五級になっているから相手のヤツ驚くぞ~。

 それも別の意味でインチキだよ!!

[PR]

by livehouse-uhu | 2018-08-18 11:40 | Comments(0)  

<< 剽軽な妖怪達 体育館の裏 >>