ただひたすら前へ、そしてフェアにⅣ

 書きたくない話題だが止むに止まれず出来るだけ短く書く。

 テレビではまだ延々と日大アメリカンフットボール部の悪質タックル問題をやっていて、日大の偉い人がようやく謝ったとか謝らないとかいう話になり、その謝罪が誰に向けられたものなのかと議論(?)していた。

 したり顔のコメンテーターなる男性がいきり立って言った。

「まず何より最初に日大アメリカンフットボール部、中でも反則をさせられた宮川選手に謝るべきでしょう!?」

 ・・・え?

 様々な情報によっていつのまにか宮川選手も被害者だという雰囲気になっているのはわかる。実際そんな面もあるのだろう。

 しかし、ようやく表に出てきた日大の上層部が謝罪すべき相手が彼だとはどうしても思えない。

 この国の一部は、病んでいるどころか狂っている。

[PR]

by livehouse-uhu | 2018-06-05 10:18 | Comments(0)  

<< 想像越え フリージア、フリーⅡ >>