逃避

 あまりに酷い事件があるとそのことについて考えるのが辛くてつい目をそらしてしまう。

 新潟で女の子が殺された事件などは、新聞の見出しを読んだだけで胸が苦しく、記事を詳しく読むのが難しい。

 子供の有無に関わらず多くの人がそうだろう。親御さんの気持ちはいかばかり、なんて考えることすら心が拒否しようとする。

 これは誰かを思いやったり同情したりするのとはまったく別(あるいは逆)の「自分には関係ないこと」「これから先も関係なくあって欲しい」という卑怯な感情なんだと思う。

 それにしても・・・。

[PR]

by livehouse-uhu | 2018-05-15 10:49 | Comments(0)  

<< 逃避II ハチドリの羽音II >>