耳鳴りと声の記憶

 所謂世間俗で一般に言われるGW(ゴーウエスト・・・わざとらしい間違い方すんなよ!ゴールデンウィークだろ!?)が終わった。

 何しろSP(スクリッティポリッティ・・・わざとらしい間違い方すんなよ!スペシャルだろ!?)な連休で、UHUも3日以降フォーク、ロックンロール、シャンソン、アイドルの4連荘。

 斬新なオリジナル、誰もが知っているスタンダード、比類なき芸術、懐かしの昭和歌謡、どれもこれも掛け値なしに素晴らしかったのだが、平均14時間×4日間の肉体労働はさすがにこたえた。

 そんな中昨夜の終わり、物販も済み各地から来たアイドル達が三々五々「お疲れ様でした〜」と帰路につき始めた頃、疲れ果てた身体に鞭入れて最後の片付けをしていたら、手作り衣装で踊りまくった可愛らしい2人組が「ボス!ボス〜!!」と呼ぶので「なんだよ!?」と振り向くと「呼んだだけ〜」・・・。

 あ〜あ、良かったオラには娘がいなくて。みんな気を付けて。また、待ってるから。ジャンルなんか関係ない。孤高の歌い手も、暴れるギタリストも、人形のような女の子も、心を込めて聴いてくれる人に想いを届けよう。

 また、待ってるから。



 世界の果てまでは あのこと一緒に行く予定だから

 リョウジお前とは 静岡県の果てくらいまで一緒に行こうぜ

 ちょっと歌ってくっからよ ちょっと待っててくれよな

 ちょっとギャラをもらったら 今夜もちょっと飲みに行こう

 リョウジお前とかわす乾杯はまるで幼なじみとの

 それみたいでなんだかてれくせーよ

 ぶっ飛ばそうぜ ぶっ飛ばそうぜ 記憶ぶっ飛ぶまで ぶっ飛ばそうぜ

 ぶっ飛ばそうぜ 記憶ぶっ飛ぶまで

 記憶ぶっ飛ばしたこと ずっと忘れずにいようぜ

 なあリョウジ えへへ 呼んだだけだよ

               「リョウジ」〜竹原ピストル

[PR]

by livehouse-uhu | 2018-05-07 11:42 | Comments(0)  

<< 君はことわざみたいに暖簾を腕で... 文房具店は夢の国 >>