ふるい友達

 仙台GUITERBARのMに電話した。青息吐息らしい。笑ってる場合じゃない。こっちも相当である。オラの方がまだすこし身体が動くというだけのことだ。Mはかなり体調が悪いようだ。

 どちらからともなく「逃げるか」と言い出したが、身体が悪いんじゃそれすら(?)ままならん。放浪は体力いるからな〜。

「夏までに岩手に帰るからそれまで生きていろよ」「う〜ん、あやしいな〜」ま、明日だって誰にもわからないからな。今夜昔のカセットテープでも聴こう。



 ずうっと考えていた

 私は何のためにこの世に生まれてきたのかと

 一つの疑問が解けるとまた次の疑問がわいてくる

 始まりを求め終わりを求め

 考えながらただずっと歩いていた

 何処まで行っても同じかもしれないし

 歩くのを辞めてみるならそれもいい

 全ての終わりが告げられても「ああそうか」と思うだけだ

                 「田村玲子」〜寄生獣(岩明均)

[PR]

by livehouse-uhu | 2018-04-24 10:34 | Comments(5)  

Commented by 裕史 at 2018-04-26 09:59 x
冒頭の「青息吐息」を「青色吐息」と見間違えて、「あれ?青色吐息って言葉あるんだっけ?」とググってしまった^_^;
じゃあ、桃息吐息ってのはあるのか?
Commented by livehouse-uhu at 2018-04-26 20:04
実は桃色吐息もからめて書きたかった!!

ちょっと考えてやめました(^_^;)。
Commented at 2018-05-03 21:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by livehouse-uhu at 2018-05-03 23:22
ありす!思わせぶりな名前でコメントすんのヤメロw

心配すんな、みんな死ぬ時は死ぬんだ。キミはLIVEHOUSE-UHUのステージで歌わずして死んで悔いはないのか?え、特にない!?

また仙台に寄るよ。それまで元気で。
Commented by しんや at 2018-05-04 00:18 x
あ〜っ!?ログインした状態で読んで(あわてて?)返信したら非公開コメントだったのか!

しまった〜、二重三重のワナ・・・別にワナじゃないか(^_^;)。

これはもう傷を深くしない方がいいな(オレの)。歌いに来いありす。待ってるぜ。




<< かき消すほどの ほぼとほぼほぼII >>