胸に抱きし

 突然頭の中にシンセの「奥の細道」が鳴り響き、「姫神」を思い出した。

 オラが最初のアルバムを作った時、Drのショーテンさんに手伝ってもらったんだよなぁ。今考えると冷や汗が出るほどとんでもないことだ。まあそれは朋友凸のおかげなんだけど。お礼は仙台土産の牛たん焼きだった。

 「姫神山」は盛岡にある石川啄木がとても好きだったという山で、岩手山と夫婦だったと言われている。伝説では「いろいろ」あったみたいだ。まあ夫婦はだいたい「いろいろ」あるから。

 盛岡の古い地名は「不来方」。なんだか岩手って全般に「もの悲しい」な。いや、オラの郷里なんだけど。

 「姫神」が聴きたい。「姫神山」が見たい。「姫神さま」に逢いたい。とりあえず最初のひとつは今叶うな。


[PR]

by livehouse-uhu | 2016-05-31 12:43 | Comments(2)  

Commented by 凸ヤマ at 2016-05-31 23:55 x
史上最も豪華で好き勝手に、音楽を楽しんだ
時期だった気もしないではないね(^_^;)
ショーちゃんは相変わらずだよ(o^-')b
あ、日が迫って来た。Logiの連中を
宜しく頼みますm(_ _)m
Commented by livehouse-uhu at 2016-06-01 01:26
ああ、楽しかった。嬉しかった。ホントにありがとうな。そうか、ショーテンさんは元気か。いつかちゃんとお礼がしたいな。

Logi、楽しみにしてるよ。対バンも素晴らしく、たぶんお客さんも入る。精一杯お世話させてもらうだ。

<< 胸に抱きしⅡ 小物 >>