大日本豊秋津州Ⅱ

 巡視船あきつしまには、最新鋭ヘリスーパーピューマが搭載されている。

 覚えている方がいらっしゃるだろうか?まあいないと思うけど、去年の暮「稲妻の系譜」というタイトルで、第三管区海上保安庁に新たに配属されたスーパーピューマの愛称募集にオラが応募したことを書いた。一部を再掲すると。


 第三管区海上保安本部が、海難救助ヘリコプターベル412型機「いぬわし」の後継機スーパーピューマ225型機の愛称を募集していた。応募要項は「飛ぶをイメージする鳥の名前」「ひらがなで6文字以内」「大きさにふさわしいもの」「すでに使用されている愛称ではないこと」など。ちなみに、現在他の管区で採用されている同型スーパーピューマの愛称は「みみずく」である。鳥の名前?「いぬわし」の後継機で「みみずく」と同型機?大きさにふさわしくて6文字?はっ!?もしかしてこれはUH・・・。みなさん、これを読んでオラの真似をして応募しようとしても無駄です。先月末でもう締め切っちゃったもんね~だ。なにが「ね~だ」だよ。採用されるつもりか。お願い担当の人、オラの応募した名前を採用して!海上保安本部から記念品をもらえたら一生の宝物だな。

 

 はい。何が「はい」だよ。オラが応募した名前は「わしみみずく」です。ね、絶対採用されると思うでしょ?え、思わない?あ、そう。

 結果は見事落選。ヘリの名前は「わしみみずく」にはなりませんでした。採用されたのは・・・「いぬわし」

 あっれ~?同じじゃん!変わってないじゃん!!前のままじゃん!?
 
 そうなんです。多くの方の意見で、「いぬわし」という名前を変えずに引き継ぐことになったんだって。もちろん、それはそれでいいんだけどさぁ。

 ちょっとなんだかなぁ、だよね。

[PR]

by livehouse-uhu | 2015-02-05 14:48 | Comments(0)  

<< そのまんま 違和感以前 >>