セルフPAシステム

 明日は大晦日。分かりきったことを書くなよ。よほど疲れてんな。目と鼻と喉と肩と脇腹と胃と腰と膝がちょっとね。

 突然だが、静岡の(今時の)若者はとても「ちゃんとしている」と思う。そりゃ中にはどうしようもないのもいるが、多くは大変礼儀正しく、真面目で努力家だ。羽目を外すことはあってもオラ達、いや「達」っていっちゃいけないな、オラが仙台で20代だった頃のことを考えれば「尊敬」に値するほどだ。

 だがどうも年末年始に街にあふれている若者の集団は違うようだ。見た目はいかにもお洒落な大学生っぽいのだが、平気で人や車に迷惑をかけ、歩きタバコをして吸殻を路上に投げ捨て、ヒドイのは女性に絡んでいる。「東京にいって帰って来ると・・・」なんてステレオタイプなことは考えたくないのだが。

 当たり前だけどそれも一部の連中で、声が大きいから目立つだけなのだろう。今夜UHUに帰って来る「東京で頑張っている静岡のミュージシャン達」は本当に最高だもんな。

 企画の中にある「一曲入魂ステージ」っていうの、オラも出してくんねぇかな。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-12-30 13:09 | Comments(0)  

今日の友は明日も友達そうさ永遠に

 今年も山のようなしんどいことから少しの嬉しいことまでいろいろあって「10大ニュースを選べ」と言われても(誰も言ってないけど)すぐにはまとまらない。

 その中で「とにかくこれだけは入るな」と思うのが、5月5日(朋友凸とお父上の誕生日)にニコニコ動画に投稿された「レオモン」のゲーム実況「ポケットモンスターコイキング~金鯱の逆鱗-最終話-」だ。

 「レオモン」に出逢ったのは2011年。金色のコイキングだけで殿堂入りを目指すというその実況プレイ動画は、どんな映画や音楽にも負けない(勝ち負けじゃないんだが)現代が生んだ(現代にしか生まれない)「魂の芸術」だった。

 「レオモン」は色違いの「金のコイキング」1匹のみというルールを自分に課してポケモンルビーに挑んだ。野生のポケモン討伐と木の実、育て屋、ふしぎなアメ、トレーナーとの再戦も禁止した。何のためだなんてオラは知らない。

 最初の試練は「金のコイキング」を釣り上げること。別カセットを使ってひたすら釣った時間は353時間17分。3万9416匹目でゲットした「金のコイキング」に「しゃちほこ」と名付けた「レオモン」は、様々な試練やトラブルを乗り越えて感動の実況を続けてゆく。

 間が空きながら動画はアップされるが、2013年6月、第10話前編で投稿がストップ。多くのファンが「ついに力尽きたか・・・」「失踪」と思ったまさかの3年後、2016年8月。「会社を辞めた!」(スタート時は大学生だったらしい)という言葉とともに「レオモン」は帰って来た。そしてついに2017年5月5日「ポケットモンスターコイキング~金鯱の逆鱗‐最終話‐完結編」が投稿されたのだ。

 笑って笑って笑って号泣した。決して運には愛されず、ただひたすらしゃべりまくり、闘い続けた「レオモン」。激流のように書き込まれる「ありがとう」や「おめでとう」に混じる「小1から中学生になりました」「結婚しました」「夢だった消防士になれました」などの視聴者の声。

 最後の敵、アーマルドを倒した「レオモン」は嗚咽しながらつぶやいた。

 「終わったんだ・・・おまえがやったんだしゃちほこ・・・誰よりも弱いと言われているおまえがやったんだ・・・他の誰でもないおまえがやったんだ・・・おまえでよかったよ・・・あん時釣れてくれたのがおまえでよかった・・・たった一人の相棒が・・・」

 「レオモン」くん。「レオモン」さん。「レオモン」さま。6年間本当にありがとう。あなたが投稿したこの「あるゲームの実況動画」は、人類の偉大な財産です。 
[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-12-28 16:59 | Comments(0)  

不公平

 山形道の雪の中で立ち往生している車の人や旭川で吹雪にあっている人には本当に申し訳ない。といってもまあ少なくともオラのせいではないのだが。

 今日は半袖Tシャツの上にミリタリージャケットNー3Bだけを着ているのだが、自転車で買い出しをして店に着いたらじっとり汗ばんでいた。
 

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-12-28 15:40 | Comments(0)  

アクシデンタルオフサイド

 ラグビーで「攻撃側のボールを持ったプレイヤーが自分より前にいる(当然ボールを持っていない)味方のプレイヤーにぶつかってしまう」反則である。

 ラグビーをまったく知らない人は「味方の邪魔をしても反則なのか」と思うかもしれないが、前にいる攻撃側のボールを持っていないプレイヤーが防御側のタックルの妨げになること、つまり「味方のプレイヤーを盾にする行為」を規制しているのだ。この辺はバスケのスクリーンやアメフトのブロックとは大きく考え方が違う。

 対して「防御側の(当然ボールを持っていない)プレイヤーが攻撃側のボールを持っていない(たとえばパスを待っている)プレイヤーにぶつかったりして邪魔をする」のが「オブストラクション」という反則だ。こちらは「まだボールを持っていないプレイヤーを先回りして妨害する行為」を規制している。

 そして(当然攻撃側の)ボールを持っているプレイヤーに対してなら、防御側のプレイヤーは体当たりして吹っ飛ばしても抱き付いて地面に押し倒しても足元に頭から突っ込んで仰向けにひっくり返してもかまわない。なんて野蛮なスポーツなのかしら。

 結局、卑怯の概念って人によって違うよね。あ〝〜、そういうまとめはいいから!?

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-12-28 11:29 | Comments(0)  

ピンチ

 いろいろと困ったことになっている。テツが体調不良で年末年始療養なのだ。

 困るより先に身体を心配してやれよ。冷たいヤツ(オラ)だなぁ。でも「大丈夫か?」より前に「え、どうしたらいいの?」って思ったのは事実だ。普段頼り切っているからだぞ。すまぬすまぬ。

 さて、マジでどうする。ドリンクやフードだけじゃなくライブも全部セルフってのはどうだ?お、案外斬新でいいな。

 え〜、みなさんUHUに来ればカクテルの作り方やデジタルPAの操作がお安く体験出来ますよ〜。

 インチキ商売?やだなぁ、街のなんとか教室ってみんなそんなもんでしょ。やめろよ、ヲイ。

 お願い、常連達、手伝って。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-12-28 09:55 | Comments(0)  

満身創痍Ⅱ

 身体に悪いことばっかしてるんだもん。テツは煙草やめられないし、オラは飲んでばかりだし、UHUはすべての設備を乱暴に扱われるし。

 なんの世界でもプロは道具を大事にするが、たくさんの人が使えばどうしてもトラブルは増える。いや、ワザとマイクを投げつけたりドラムセットの上に乗ったりしない限り、間違いやついノリで機材を倒してしまったなんていうのは全然気にしなくていい。それも含めてのお店だからね。ドラマーが「ちゃんと叩いていてバスドラを踏み破った」ような場合は「謝るのはこっち」だよ。

 しかし、原因がなんにせよどれもほっとく訳にはいかないのが問題だ。

 テツもオラも結構「はんだづけ」が上手くなったぞ~。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-12-27 15:20 | Comments(0)  

満身創痍

 テツ、オラ、UHU。

 みんな年だもんなぁ。あちこち痛むよ。元気なのはハート&ソウルだけだ。あ〝〜もうそういうのはいい!

 これ、痛いまま年を越すんだろうなぁ。オラはかまわん(仕方がない)が、店の機材はいろいろなんとかしないと。

 とりあえず今日は100均でザルだ。「守備はザル」を改善しよう。え、ザルを買って?

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-12-27 09:40 | Comments(0)  

すり替えⅡ

 今度は「事実上の倒産」だそうだ。「事実上」ってなんだべ。「虚構上の倒産」っていうのもあるのか。これはなんかちょっと笑えるな。
[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-12-26 13:44 | Comments(0)  

すり替え

 公金を使って自分達の遊び道具を買ったり飲み食いするのが何故「不適切な会計処理」なのか。明らかに「横領」ではないか。

 脅してお金を持ってこさせ、断ると殴ったり蹴ったりしたのが何故「いじめ」なのか。「脅迫」で「暴行」で「傷害」だろう。

 自動車でバイクに意図的に幅寄せして転倒させた行為が何故「あおり運転」なのか。明らかな「殺人未遂」だと思う。

 いったい誰がそういう本質とかけ離れた言葉を流布する、というかいったい誰がそんな「実態を表さないおかしな造語」を作ったのだろう。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-12-25 21:25 | Comments(0)  

ブギ・タイム

 妹尾隆一郎さんが亡くなっていた。今日知ったのだ。どんどん寂しくなるなぁ。

 妹尾さんがUHUに来てくれた頃。まだ塩次伸二さんもスパイラルのトオルさんも元気で、ツアーの予定がたくさん入っていたあの頃。

 妹尾さん、オラ、幻になった塩次さんとの妹尾隆一郎ブルースバンドのフライヤーを今でも店に貼っているんですよ。アレ、トオルさんが得意の段ボール看板と一緒に作って「車で持って歩く」って張り切ってたんです。もうすっかり色褪せてしまいました。

 トオルさんがブギウギピアノを弾いている(やっぱり色褪せた)写真とともに若いミュージシャン達を見守ってやってくださいね。

 お疲れ様でした。三人でゆっくりバカ話を。合掌。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-12-24 13:30 | Comments(0)  

万能薬Ⅱ

 テツも今頃ロキソニンを飲んでいるのだろうか。

 考えてみるとここ数年イブはとにかくテツと過ごしていたんだな。そこにアオケンがいたりいろいろあったけど。しかし今年はこれじゃオラの身体も持たんぞ。とりあえず今夜はクリスマスイブらしいつまみで飲もう。やっぱ飲むんかい・・・。

 大好きなピーマン肉詰め肉の側だけ焼き。鶏もつ山椒煮。はっぱ。トマト。どの辺がクリスマスイブらしいんだよ!?ほら、なんか緑と赤じゃん。あ、そうそうそれからイナゴ!イナゴの佃煮!!一匹5円で。いやあ、クリスマスだな。

 みんな、オラと飲もうぜ。おでんとチキンカレーもあるよん。どちらも大根入り。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-12-24 12:48 | Comments(0)  

万能薬

 最近の病院ってさ、頭でも喉でも肋骨でも腰でも膝でも「どこか痛い」って言ったらまず「ロキソニン」をくれるよな。

 で、胃が荒れないようにセットでくれる整腸剤だけが病院の個性(?)なの。

 しかしとにかく折れてなくてよかった。声もガラガラだがなんとかなる。今度は何やったんだよ・・・。いや、別に。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-12-22 09:36 | Comments(0)  

しょっぱ口Ⅱ

 平均寿命全国最下位の青森のじいさんが「煙草吸って(喫煙率全国1位)しょっぱ口(塩分取り過ぎ)で仕方がねぇ・・・」と言っていた。

 ま、オラの「平均寿命が短くて何が悪いんだ?」というのと通ずる訳だが(通じてね~だろ)、オラが本当に言いたいのは「煙草や食い物の味付を我慢してまで長生きしたくね~や」みたいなことではない。オラ、煙草吸わないし。

 曲と一緒で長いか短いかなんてどっちでもいい!っつってんの。ありゃ、また要らんこと書いたかな。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-12-21 13:12 | Comments(2)  

その担当者の頭(頭髪)はたいてい・・・ホントにやみれ

 リニア中央新幹線の建設工事に関する大手ゼネコンの談合が問題になっているけんちょもな、フン、この男(オラな)がこういうふざけた物言いをする時にはま〜た何かバカバカしいネタだろうと思った人は驢馬に蹴られればいいけんちょもさ、オラのサラリーマン時代の経験からするとだね、仕事を貰う業者同士が談合して入札の値段を操作するケースももちろんゼロではないが、まずほとんどの場合(8割か9割)は「仕事を発注する方」つまり官公庁や税金で事業を行う公共性の高い大企業側から「調整」を持ちかけて来たぞ。

「この値段で見積り持って来い」「今回は◯◯にやらせるから」「書類を出すだけでいい」・・・。

 入札させる方が「何も知らなかった」「情報は公平公正」「一円も貰っていない」なんて申し訳ないがオラには信じられまっしぇん。不真面目(オラがね)だぞ。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-12-21 11:39 | Comments(0)  

特にアレンジが妙に凝ってて節回しのウネウネした外国人女性ボーカルのヤツがイヤ

 欧米の専門家(なんのだよ)の指摘によれば街中に流れるクリスマスソングの洪水は「心の健康に悪影響を与える可能性がある」そうだ。

 ぎゃははは、そんなこと専門家じゃなくてもわかるし、もっとハッキリ言えるぞ。「あたまおかしくなりそう!」ってな。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-12-21 10:20 | Comments(0)