「ほっ」と。キャンペーン

 N〇Kを擁護する気はさらさらないが、不妊治療に関する番組の中で女子アナウンサーさんが「出産しなかった私たちはいい捨て石になろう」と発言したところ、不妊に悩む女性を中心に「なにが捨て石だ。こんなディレクターにいい番組ができるわけない。歯ぎしりするほど悔しい」とか「不妊治療しても子供が出来なかった我が家にとって、看過出来ない物言い」などと抗議が相次いだんだそうだ。

 いやはや、日本に住んでいる日本人が日本語の意味もろくに知らずに「捨て」という語感だけに反応して怒っているのである。

 普通に国語を習っているか、せめて少しでも本を読んでいたら「捨て石」ってのは「不要で捨てられた石」などという悪い意味じゃないことくらいわかると思うのだが。

 「防波堤の大事な基礎」も捨て石だし、囲碁では「非常に大切な手筋」、そしてなにより(今回使われた文脈なら)「今すぐには役に立たなくても将来のため(誰かのため)になることを信じてする尊い行為」。

 N〇Kは嫌いだが、この女子アナウンサーさんは(子供を産めなかった女性として)本当に立派な発言をしたと思う。とりあえず、せっかくまともな日本語を使ったのに無知な連中に間違った解釈をされて責められているのが気の毒だったので書いてみた。

 オラも中学生の時(たまに今も)そういう目に遭って悲しかったから。

 

 君達が大きく なったらやっぱり 僕らを恨むのだろうか

 非力な僕らと 同じように 君も戦うのだろうか

 ああ 信じよう 力及ばずに 僕らは倒れたとしても

 やがてやってくる 君らの時代の 確かないしずえになろう

                「FENCE」~TOM CAT

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-01-07 13:19 | Comments(0)  

健康によいのか悪いのか

 オラな、野菜ジュース(トマトジュースも含めて)が大好きなんだけんちょもよ、どちらかかというと果汁が少なくてもろ野菜っぽいのがよくて、中でもヤクルトの野菜ジュースがセロリが効いていて美味いと思うんだ。
 
 アレ、1リットルくらいのデカいのを発売してくれないかな。一気飲みするから。

 え、それだけ!?こんなところで「要望」を書いてどうする。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-01-06 11:55 | Comments(0)  

ふくよかな香り

 本人(オラね)は単に「良いものを良い」と言ったり書いたりしているだけで、決して自分(オラな)が「国粋主義者」だなどと思ってはいないのだが、そもそもオラが(この日本に暮らす多くの日本人が)素晴らしいと感じ、感謝したり敬ったりしているもの(美しい国旗や感動的な国歌や素直で勤勉な若者達や世界に類を見ない規律正しく国民に尊敬される自衛隊など)を「みんな騙されているんだ!そんなものは無価値で私は大嫌い!」というごく一握りの方々から見ると、もう恐ろしい程の「国粋主義者」になってしまうかもしれないなぁ。

 そういう人ももちろんいていいし、実際オラをはじめいわゆる「たくさんの人」の方が「なんの知識もなく感性も鈍くて真実に気付かないアホ」だという可能性もなくは・・・いやオラだけに限ればなくはどころか相当の割合であるのだが、それでも「自分と考えが違う」からって「国粋主義者」のレッテルを貼られても切ないよ。

 しかし!こと料理(特に食材や調味料)に関しては、もうバンバンレッテルを貼ってくれ!「国粋主義者」です!!「料理国粋主義者」だぞ。

 洋も中もそりゃ美味いけど和が最高だよ。

 今流行りの食材にしても、パクチーがセリより美味しいと思っているヤツなんざ所詮・・・え、パクチーって鎖国の前から日本にあるの?和名「コアンドロ」?あら、良い名前ね。

 う~む、やっぱり(少なくともオラは)「なんの知識もなく感性も鈍くて真実に気付かないアホ」だったのか。

 ねぇねぇ、ミツバってさぁ・・・。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-01-05 13:24 | Comments(0)  

せめてものⅡ

 朝飯も食わず仕事が始まっている。腰の痛みはひかず、動く度に「うっ」とか「おえっ」とか言いながら。まぁ朝飯はふだんから食わないんだけど。

 やっぱり腹が減るよなぁ。しかし腹の調子も良くないのだ。吉野家なんて贅沢は望まないがバナナくらいないだろうか。ないな。りんごはあるが皮を剥くのが面倒くさい。なんだ、結局自分のせいか。

 すぐ食えてなんとなくお腹によくて美味しい(わがままだな)もの、あ、冷蔵庫に京都のすぐき漬が・・・こりゃまたコアな。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-01-05 09:44 | Comments(2)  

せめてもの

 真夜中、腰が痛くて目が覚める。「またボスのエロ話かよ」と思ったヤツは驢馬に蹴られて死ぬがよかろう。

 カウントダウンに十数時間立ちっ放しだったツケが数日遅れで来たのだ。

 明かりをつけ、アクエリアス500ccを一気飲みし「痛たたた・・・」とまるでおじいさんのようによろよろビーズクッションに横たわる。

 たとえどんな目に遇おうと、どんなに辛い思いをしようと、こんな平和な国で自分自身さえ守れないことを政治や社会のせいにだけはしないぞ、と誰に意地を張っているのかわからないことを考える。

 明日も仕事だ。眠らなくては。え~と、アクエリアス、もうよせよ。牛乳!牛乳ならいいよね?

 どうかな。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-01-05 02:25 | Comments(0)  

消える職業

 インターネットの隆盛で(紙媒体を始めとする)既存のさまざまな情報産業が無力化に向かっている、なんてことがよく言われるが、今後一番仕事がなくなりそうな情報関係の職種(?)って「スパイ」だよね。

 金庫の中に紙で保管されている重要機密なんかもうないものなぁ。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-01-04 10:26 | Comments(0)  

桟橋に降り注ぐ光

 お正月と言っても毎年仕事のサービス業についたため、子供の頃のようなワクワク感や「なんだか空気が違う」と感じることも少なくなってしまった。

 それでもやはり何となく嬉しいことはあって、そのひとつがあちこちで掲げられた日の丸が見られることだ。なんて美しい国旗だろう。国際大会などのスタンドで打ち振られる日の丸にもジーンとするが、民家の軒先にぽつんと掲げられているのも風情があって胸にしみる。

 東京オリンピックも様々な問題点が続出して不安だが、あのリオからの引き継ぎセレモニーhttps://www.youtube.com/watch?v=sk6uU8gb8PAで巨大な日の丸を見た時「力を合わせていろんな困難を乗り越えてゆくんだ」と思った日本人は多かったことだろう。愛する家族、愛する仲間、愛する祖国。

 各地の海上自衛隊基地では旭日旗がはためいている。まあこれは別にお正月に限ったことではないんだけれど、昨年末に乗組員達がピカピカ(それはもう大掃除なんて言う概念を覆す大変な清掃らしい)に磨きあげた艦船にしめ飾りや鏡餅が飾られ、やっぱり特別なお正月だ。

 休暇をもらって故郷に帰れた隊員もいれば艦内で新年を迎える隊員もいる。ご苦労さま。本当にご苦労さま。そしてありがとうございます。

 青森の大湊基地あたりでは相当早く初日の出が見られたんだろうな。護衛艦DD153ゆうぎりhttp://www15.tok2.com/home/lttom/military-powers_jmsdf/ships/jmsdf-ugiri.htmに掲げられた旭日旗に朝日がかぶさる時、どれほど荘厳で感動的な光景なのだろうか。

 大晦日もお正月も艦内や宿舎で過ごしたみなさん、食事はどうでした?いつもよりは豪勢なんでしょう?お雑煮?おせち?あ、そうだ、大湊では大間のマグロは出ないんですか!?

 そんな贅沢はしないか。

 館山も、舞鶴も、呉も、佐世保も、あけましておめでとうございます。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-01-03 15:25 | Comments(0)  

可哀相だから迎えに来てやって

 恒例カウントダウンLIVEの忘れ物。

 ニット帽、マフラー、カーディガン、Tシャツ、セーター、Gパン(!?)。

 ピック、カポタスト、チューナー、スティック、ブルースハープ、ストラップ、歌詞カード、ギター(!?)。

 財布、スマホ、ポーチ、眼鏡、家の鍵(!?)。

 みんなお疲れさま。ありがとう。UHUの忘れ物保管期間は1週間ですのでよろしく(短!?)。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-01-03 12:14 | Comments(0)  

競技の本質

 よくラグビーファンがサッカーファンをバカにして「あの程度のプレーでいちいち痛がって寝転がってたらラグビーじゃ試合が進まないよ」などと言うのだが、それに対するサッカーファンの反論は「ラグビーははじめから接触プレーを想定して身体を鍛えているんだから当たり前だろ」というものだ。

 まぁそうだよなぁ、もちろんサッカーにもタックルはあるが、本来サッカーはフィジカルの強さよりテクニックと創造力を競うスポーツだから。

 サッカー選手に「鍛え方が足りない」なんて文句を言うのはお門違い。あ、肉体じゃなくて精神力のね。

 お前(オラ)が一番意地悪いよ!?すまぬすまぬ。だってねぇ、ちょっとぶつかったくらいで顔をしかめてぶっ倒れてペナルティー貰おうと必死の演技・・・やみれ。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-01-02 13:00 | Comments(0)  

小さな穴Ⅲ

 母親が釜石から送ってくれた浜幸水産のマグロがこの世のものとも思われない味で、マグロの資源が心配され始めてからオラがずっと言い続けている「カツオとイワシがあれば別にマグロがなくなってもいい」というセリフをもう言えないかもしれない。

 その他、天然アワビ、新巻鮭、イクラ醤油漬、塩ウニ。

 すまない、としか。申し訳ない、としか。

 インドの施設で少年がラグビーをしていた。1歳の時に路上で母親を失い、施設で育ってそこでラグビーに出会ったそうだ。彼はインドのU19に選ばれ、世界に出る。

 母親に、見せたかっただろうな。

 この平和な国日本で生まれ育ち、突然拉致されて家族と引き離されためぐみさん。実行した悪魔のような不法国家を決して許せないのは当然だが、その国をまるで楽園のように持ち上げて来た無責任な文化人も、思想信条に凝り固まって「でも日本も昔酷いことをした」などとまるで「差し引き」か「因果応報」みたいな言い草を垂れ流す連中も同罪ではないのか。

 改めて思う。

 すまない、としか。申し訳ない、としか。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-01-02 11:31 | Comments(0)  

小さな穴Ⅱ

 晴れて風のない元旦の朝に啄木を思い出してしまうのは別に岩手県人だけじゃないんだろうなぁ。

 カウントダウンはいろんな人が(特に名を秘す某メジャーミュージシャンも)来てくれて楽しかったけど、さすがに仕込みから15時間以上動きっ放しは体力的にキツいわ。みんなが自発的に手伝ってくれなかったらとても無理だったよ。ありがとう。

 明けた空を見ながら駒形通りをとぼとぼと帰る。岩手ゆかりの駒形神社に手を合わせ、風呂に入って寝てさっき起きた。

 早速後片付けと(世間一般の)休み明けすぐに必要な書類作りが待ってる。1本だけ、1本だけ缶ビールを飲ませてくれ。アテは釜石のアワビ。この正月唯一の贅沢・・・昨夜も散々飲んだだろうがぁ!

 改めて今年もよろしくお願いいたします。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-01-01 12:53 | Comments(0)  

小さな穴

 あけましておめでとう。

 ミュージシャンの本質は技術でもセンスでもなく空気を読めるかどうかだ。自己満足しているだけの連中はダメだよ。しかしそんなことには関係なく聴いた人すべてを感動させる音楽があることも確かだ。

 どっちなんだよ!?なんだか寺田寅彦みたいになっちゃったな。今年もよろしく。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-01-01 03:19 | Comments(0)  

試験は自分で

 安倍晋三首相率いる自国の政権に批判的であれ好意的であれ、かなり多くの人が今回の真珠湾訪問とその後の演説に関しては感動したと思う。オラの友人で「自民党も安倍さんも心の底から大嫌いだ」と公言する男が「どんなに素晴らしい演説をしようが彼の考え方や政策には共感出来ない」と言っていたからな。つまり「今回の演説には難癖を付けられない」と認めているのだ。

 オラがどうも苦手なあの蓮舫さんでさえ「(演説の中身はともかく)防衛費は増えている」と、演説自体は認めてしまった。

 (別に安倍首相大好きじゃない)オラも新聞で全文読んだが、正直これほどさまざまな要素や思惑が入り乱れる事柄をよくぞここまでまとめあげるものだと驚きを通り越して少しあきれたほどだ。

 これではさすがに「安倍さんのやることなすこと気に食わん!」という人も演説そのものには文句を言えず「でも演説とやってることが違うじゃん」とつぶやくしかあるまい。

 う~む、こういう演説の原稿を書いて安倍さんに指示できる側近の官僚ってやっぱりすごいな~、頭いいんだろうなぁ。

 ヲイ、お前(オラね)が今微妙に安倍ちゃんを腐してるぞ。突然「ちゃん」ってなんだよ。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2016-12-31 10:34 | Comments(0)  

ゆく鳥くる鳥

 このところ、歌う機会があれば必ず歌っているのが亀山純輝が作った「カモメは丘の上」だ。

 一応本人には「これほどの楽曲をおのれのようなどへたしか歌わないのでは宝の持ち腐れなのでオレが歌って世に問うてやる」と言ってある。

 カモメは遠くから日本にやって来る冬鳥、ウミネコは地元(?)に留まるその名の通り留鳥だ。以前に見分け方を書いた記憶があったので見てみたら科学的には全然参考にならないことばかり書いていたhttp://uhuboss.exblog.jp/13360329/。なんのことはないいつも通りだが。

 そういえば留萌線が廃線になった北海道の留萌はアイヌ語で「カモメが多いところ」という意味らしい。ニシンばかり食べてる贅沢なカモメなのかな。

 あ、そしてなんということだ、オラはカモメの歌とウミネコの歌(自分が作った「海の記憶」)を両方歌っていたんだ。気付かずにやってたのかよ!?つまりこの一文もここまで気付かずに書いて来たと?

 本当である。そっちの方がビックリだよ。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2016-12-30 10:53 | Comments(0)  

Somebody To Love Ⅳ

 オラにとってのキャリー・フィッシャーはレイア姫なんかではなく、機関銃を持ってジェイク(ジョン・ベルーシ)を追い回す謎の女だった。

 デビュー作(チョイ役だけど)の「シャンプー」が公開されたのは、オラ(オラ達)が中学生最後の年。オラは観なかったが、オラよりずっと大人で映画好きだったケンジが「最高だ」と言っていた。

 恋愛、結婚の破局、アルコール依存症、ドラッグ、なんだか絵にかいたようなハリウッドの・・・嗚呼、それこそまさに「ハリウッドにくちづけ」か。心臓発作ってもちろんクスリの影響もあるんだろうなぁ。

 そして後を追うように(順番逆だけど)お母さんのデビー・レイノルズも昨日亡くなられたそうだ。

 人の、仕合せは、どこにある。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2016-12-29 13:14 | Comments(2)