回転すしはきらいじゃないのよⅡ

 いや、またまた「行ったこともないのに」因縁つけるんだけどさぁ、凸に叱られるかもしれないけどさぁ、きっと仲間と行けば安くてそこそこ美味しくて楽しいのかもしれないけどさぁ、たぶんその通りなんだろうけどさぁ、今朝の新聞のくら寿司の広告は「3年連続モンドセレクション金賞受賞」「お寿司で世界初」ですぜ?

 そしてやっぱり「※」印がついており、ずっと左下に小さく小さく老眼鏡かけないと(パソコンの画像だと老眼鏡でも無理、虫眼鏡じゃないと)見えないような字で「※回転寿司チェーンの持ち帰り寿司に限る」ですって。

 「モンドセレクション」については過去にもいろいろ書いたしめんどくさいからスルーするとしても、回転寿司チェーン店の中のしかも持ち帰り寿司限定で3年連続金賞受賞、っていうのをもって「お寿司で世界初」と謳うのはどうなんですかね?

 回転寿司も素晴らしいと思うけれど、決してお寿司=回転寿司ではないと思う。それは逆に自分の存在価値すら否定することになりはしないかしら。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-04-28 12:57 | Comments(0)  

入れてる人手を挙げて

 まったく一切何ひとつとして「ミュージシャンらしさ」がないオラだが、唯一あるとすれば普段から財布にピックを入れていることくらいだな。
[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-04-28 12:36 | Comments(0)  

蘇る

 ホンダから新しい250ccスーパースポーツ「CBR250RR」が発売された。うむ、2気筒エンジンか。まあそうだよな、250ccなら2気筒か単気筒の方がバランスがいいと思う。

 実は今回発売された「CBR250RR」は「MC51型」という2代目で、初代は1990年に発売された「MC22型」である。何を隠そう、隠していないが、オラが最後に乗ったバイクだ。

 P社時代に大好きだった名古屋のKちゃんが、結婚前に「こんなものを持って嫁には行けない」とオラに託し、オラはあの阪神大震災を跨いで神戸から大阪、京都近辺をかっ飛ばした。

 あれは250cc4気筒エンジン最後の咆哮だったんだな。しかも自主規制前の45馬力。車重はわずか157kg。はい、兵庫県警に捕まりました。

 250cc(クォーターと呼ばれた)スーパースポーツで、4ストローク4気筒エンジンと2ストローク2気筒エンジンが覇を競った時代。バイクが自由に地上を翔る乗り物だった時代。

 ヤマハ「RZ250」「FZ250フェーザー」。あ~、オラって節操なかったんだな。パンパンいうバイクもドコドコ走るバイクもフォンフォンなる音もみんな好きだった。

 たぶん、2度と乗らない。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-04-27 12:16 | Comments(0)  

繰り返し

 ある曲のフレーズがいつまでも頭から離れずに困ったことは誰にでもあると思いますが、今日オラはずっとトム・トム・クラブの「おしゃべり魔女」が鳴っている。コレはつらい!


 言葉はいつでも私たちを縛り首にしかねない

             「Wordy Rappinghood」〜Tom Tom Club

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-04-26 10:05 | Comments(0)  

新たな地平

 自分では絶対買わないタイプのお菓子を貰ってそれがとても美味しかった時、自分の視野の狭さを思いますよね。

 オラの場合、お菓子を貰うのは「女の子と二人きりの時46%」「ライブでツアーのバンドさんから22%」「親から11%」「ボウリングでオバサンとペアを組んだ時6%」その他(試供品とか)です。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-04-26 09:25 | Comments(0)  

失言じゃなく本音でしょ

 ホントは「目を見ればわかる」とか「悪いことが出来る顔じゃない」なんて言い方は好きじゃない。だってそうでしょう、それこそ「生まれたところや皮膚や目の色でいったいこの僕の何がわかるというのだろう」の真逆じゃないか。

 人を外見で決めつけるなと言いながら「良い方に決めつける」ならセーフだと思っている。

 けれども、あまりに酷い連中が立て続けに出て来過ぎて、つい後付けで「こんな顔の人間、始めからダメだとわからなかったのか」なんて考えてしまうな。

 復興大臣だの政務官だの自民党のバカおっさん達、とにかくあまりの程度の低さに呆れてしまい、その顔の卑しさにげんなりするが、やってること言ってることが卑しいのであって、やっぱり顔は関係ないのだ。顔を非難してはいけない。

 でもこっちはもうなんの遠慮もなく自信を持って言えるぞ。

 今村復興相も中川政務官も、やってること言ってることの内容以前に、日本語の文法がまったくなってない。いつも書いているように、勘違いや言い間違いは仕方がないし責めるつもりもないが、そうではなく根本的に日本語を知らないレベル。母国語をろくに操れない人間が何故政治家になるのだろう。最も大事な資質じゃないのか。

 しかし見れば見るほど胡散くさい顔・・・やめなさい。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-04-26 09:13 | Comments(0)  

独走

 オラが「丸藤正道対プリンス・デヴィット」の仕合を観て「どんな精神でどんな修行をすればあんな試合が可能になるのかオレには想像もつかないが、ただ思うことがある。三沢の死後、新日の選手もノアの選手もみんななんだかいっそう無茶をして生き急いでいるような気がするんだ。頼む、もういいよ。わかった、プロレスラーの強さはよくわかったから。どうかあまりに命を削らないでくれ。どこまで走れば地平線が見えるというのか」と書いたのはもう7年前だ。

 重大な事故が相次ぎ、新日本プロレスが岐路に立たされている。本当に彼らは己の肉体を実験台にして何を見つけようとしているんだろう。

 それでも、彼らを止められるのはまた彼らしかいない。オラ達はただ祈り、ただ願うだけだ。


 戦い続ける人の心を 誰もがわかってるなら

 戦い続ける人の心は あんなには燃えないだろう

               「イメージの詩」〜吉田拓郎

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-04-24 18:54 | Comments(0)  

使い道

 いやあ、それにしてもすげぇな。まあ確かに政府のやってることは強引だったり支離滅裂だったりするよ。それはそれで右翼も左翼も関係なく追及しなきゃいけないだろうし、オラだって一人の日本人として自分達が払った(たとえどんなに少ない額でも)税金が海外の戦争、ひいては殺人に使われたりしてほしくはない。しかし西日本新聞とやらが書いているこれは・・・。

 シリアの火力発電所がアサド政権軍の基地に「電力を供給していた可能性がある」というのである。「西日本新聞の取材で分かった」と得意げに書いているが、何故それが問題かというと、その火力発電所に「日本政府が整備資金を提供中」だからだそうだ。

 日本政府は「シリアの人々に電力を供給する緊急人道支援」と表明している。なにしろ電気も何もなくなれば「一番弱い者」から死んでいくからなぁ。サリンで殺された子供もかわいそうだが、飢えや寒さで死んでゆく子供も同じようにかわいそうだ。

 西日本新聞はこう書く。「虐殺や国際紛争に間接的に関与している恐れが出てきた」。

 ヲイヲイ・・・。

 そりゃまあ心のどこかで「あんな国ほっとけ」とオラも思うよ。けれどもどうやらそういう意味ではなさそうだ。「日本政府のせいでシリアの子供達が空爆にさらされた」と言いたいのだろうか。

 う~む。実は例えとして「調理人を目指す貧しい少年に包丁をプレゼントしたら強盗に使ってしまった」として包丁をあげた人に罪はあるか?というのを考えた。でもそれよりはるかに因果関係は遠いよな。支援したのは「電力」だもん。

 「調理人を目指す貧しい少年に鍋をプレゼントしたらその鍋で作った美味しい料理で元気をつけた兄貴が傷害事件を起こしてしまった」として鍋をあげた人に罪はあるかしら。ね~よな~。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-04-24 17:01 | Comments(0)  

ズックはズックだよなII

 なるへそ。はっ!?死語か?そういえば「イカにもタコにも」っていうのもあったなぁ。いかんいかん、そればっかり気にしていると先に進まん。進むべき「先」など実はないのだが。iPadの使い方を練習しているだけなの。読者(?)なめんなよ。

 しかしこのズックのカバン(あきらかにバッグじゃなくてカバンなのよこれが)、昔の中高生の通学カバンにそっくりなのに英国のデザインなんだな。英国人って意外にヤボったい。あ、もともと通学カバンの方が英国に学んだものなのか?大日本帝国陸軍はドイツに、大日本帝国海軍は英国に学んだんだから。

 セーラー服、ヤボったいよな。オラってヤボったいのが好きだったんだ。


[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-04-24 11:22 | Comments(0)  

ズックはズックだよな

あ、朝か・・・。

一昨日は「とにかくどんな時どんな状況でもスッと眠れる」のが武器(?)のオラがなんと翌(昨日ね)午前5時まで眠れず、3時間睡眠で23時まで仕事だったので、アパートに帰って風呂に入ったらそのまま記憶を失い9時間寝てしまった。本気出せば13時間いけるがな。バカボンのパパかよ。

突然ですが、やはりズックはいい。靴も鞄もズックに限るよ。え、ズックって死語!?

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-04-23 09:29 | Comments(4)  

新兵器

 ツダイーンのTAGATAくんのおかげでまたひとつ技を使えるようになってしまったのだ。

 いやあ、TAGATAくんと出会って良かったと思ったのは、あの東日本大震災の後で東北に捧げる春色マーチという素晴らしい曲を作ってくれた時以来だな。そう言ったら真面目なTAGATAくんは「6年ぶり2回目ですか!?」と本気でムッとしていたが。

 では早速その技でなんか書こう。TAGATAくんの大好きなものがいいな。やっぱりGか?Gだろうな。「対G兵器」とか言って最近Gのことばっかり書いてるからな。

 一番格好いいGと言えばこれだろ。ゴジラは乱暴じゃなきゃね。

 あ、間違えた。こっちこっち。AvsG!がんばれアシダカ軍曹!!

 技ってそれかい・・・。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-04-21 18:56 | Comments(0)  

雑な男(オラね)の妙な深読み

 一例ですけれどもね、タブレットの充電コードとかタッチペンとか、あるいは日用品だと歯ブラシとか、消耗品ではあるんだけれど使い捨てとまでは言えない、そしてちょっと割高感があるけれど何万円もする思い切った買い物でもない、という商品ってさ、なんだか変に開けづらく、なおかつヤケにきっちりテープで止めてあって「パッケージをかなりめちゃくちゃにぐしゃぐしゃにしないと取り出せない」ような包装がしてあるでしょ?

 アレはね、「気まずくて返品や交換が申し出にくい」ようにするためだと思うなっ。

 え、ハサミやカッターでキレイに開ける?あ、そう・・・。

 

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-04-21 13:23 | Comments(0)  

顔にぶつけるもの

 ふと気付くと嫌なことばっか書いてるな~、この男(オラ)。

 どっかの芸人さんが「ブログのアクセス数を上げるには人の悪口を書かないこと」と仰っていたが、オラのこのブログでは「自分で読み返してもなんだかげんなりする誰か(や組織)の悪口を書いた時」の方がアクセス数が増えるんだが。もともとの分母が小っちゃいからそういうことが起きるのかな。

 あ、ところで経済学とかで「パイが大きいので・・・」とか「パイに対して・・・」とかいう時の「パイ」って数学の「π」じゃなくて食い物のパイだったんだな。分母じゃなくて分け合うべき富などの総量ってって意味か。あぶねぇあぶねぇ、恥かくところだった。しかしまぁずっと間違ったまま誰にも指摘されなければ自分で恥だと認識することもないのだが。

 だとすると別に丸くて(円グラフっぽいから)切り分けて食べるものなら何でもいい訳だ。ピザとか。あとは・・・お、意外に無いな。

 よくマーケティングのプレゼンで「パイの奪い合い」なんていうけどさ、パイなんか別に奪い合ってまで食いたくはないよな。「丸桶の寿司盛り」なんかどうだ。中は初めから分かれてるけど。

 需要と供給が必ずしも一致しないところや人によって価値が違うところなんか経済学的じゃない?「業界内では激しい丸桶の寿司盛りの奪い合いが起きておりましてぇ・・」なんてな。

 話が逸れて逸れたまま終わったな。それなりに斬新?

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-04-20 13:38 | Comments(0)  

国作りの根幹

 全国学力テスト小学校・国語B、中学校・国語Bの問題がどちらも酷い。「ま~た得意の厭味皮肉因縁が始まった」と思った方、今日の朝刊に載ってるからちょっと見れば。あきれるぜ。

 日本には宝物と呼んでいい素晴らしい古典がたくさんあるのに、何故こんな文章をテスト問題に使うのだろうか。

 え、古典だと「読んだことがある児童生徒と読んだことがない児童生徒で不公平が生じるから」?

 信じがたいアホの所業だな。災害時に食料がなくて困っているのに「全員に行き渡らないと不公平だから」と目の前の救援物資を誰にも配らない役人の発想だ。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-04-19 11:00 | Comments(2)  

回転すしはきらいじゃないのよ

 ははぁ、くら寿司が匿名のネット掲示板に「何が無添なのか書かれていない」とか「イカサマくさい」などと書かれて、本人確認のための情報開示を東京地裁へ申し立てたのか。

 まあ申し立ての是非はともかく、これ、商売的には絶対損だよな。相手はたぶん2ちゃんだし。どんな討論をしても絶対「店の評判が上がることはない」と思う。無視した方がいいに決まってるじゃん。担当者が意地になっちゃったのかしら。

 実はオラ、これまでくら寿司について2度ほどこのブログに書いているんだ。まあ大方の皆様の予想通り「イカサマくさい」に限りなく近いことを。本人特定のための情報開示を地裁に申し立てられたら・・・あ、最初からオラが誰だかすぐわかるんだからそれはないか。

 なにしろ食ったことがないので味については何とも言えない。美味いかもしれんし。食ったことがある人から「美味かった」という話はいまだかつて一度も聞いたことがないけれど。たまたまオラの知合いの尊敬する調理人さんとか板前さんがみんな味オンチなのかもしれないしな。 味覚なんて主観だから。ヲイヲイまた論理矛盾したことを書いているぞ。
 
 ただ、宣伝の仕方や、今回の騒動における「広報」とやらの文面は、限りなくインチ〇キくさいと思います。そもそも「無添加」とか「なんとかシステム」とか「なんとかを取り戻そう」というのを最優先で主張する「食い物屋」は「味に自信がない」からじゃないかと考えてしまうんだけど、こりゃいつものようにオラの方がひねくれているんだろうなぁ。すまぬすまぬ。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-04-18 16:50 | Comments(4)