クレヨンしんちゃんとダイハード倶楽部

 会社内に「ダイハード」を愛好する同好会のようなものがあり、
所属する社員が空調ダクトの中を這いずり回って部署移動している、
というのが初めて読んだ臼井義人氏の作品だったと思う。

 なかなか面白かったし、いかにも「アクション」の編集が
気に入りそうな細線のマンガだとは感じたが、
芳井一味やいがらしみきお登場時のようなインパクトはなかった。

 どうしちまったものやら。マンガ家は精神削って描いてる人が多いからなぁ。

 「嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」が、アイドルを使って実写版になるとのこと。

 やめて欲しかった、などといっても仕方がない。この世は商業資本で動いている。
まさか臼井センセイ、それがイヤだったとかじゃあるまいし。

 せめてもの救いはあくまで「題材」であって、同じ視点やストーリーでは無いそうだが。

 井尻又兵衛由俊は純情な男だけれど、一人の女のために戦った訳ではないよ。
「郷土」と呼ばれる祖国への愛を陳腐なラブストーリーにして欲しくない。

 しんちゃんの父ひろしも、大事な家族を守りながら最後に「儀」を見せたじゃないか。
そして家族もそれを責めなかった。格好いいぞ、みさえ。

 「儀によって助太刀いたす」が言葉だけではなく、
精神まで死んでしまったのかと思わせるこの国。
大きい方大きい方へと擦り寄っていくと自分はどんどん小さくなるっていうのにね。
 
 お~い臼井センセイ、死んでるなよ。
[PR]

# by livehouse-uhu | 2009-09-18 14:12 | Comments(2)  

パーティイズオーバー

 最後まで二人きりには とうとうなれなかったけれど

 肩に残るぬくもり 確かにあなたのもの

               「パーティイズオーバー」~桜田淳子(作詞・作曲、伊藤薫)

 ちなみに引用したこの名曲の歌詞は、昨夜の狂乱パーティとは何の関係もありません。
念のため。肩と尻に残ってんのはマルケンとどんごんさんのぬくもりだ。

 みんな本当にありがとう。ドタバタしてゆっくり飲んでもらえなかった方や、
唄ってもらえなかった方、ごめんなさい!あと、たくさんのプレゼントもありがとう。

 この頃、「1曲だけ唄ってやるからアンコールしろ、てめえら」
「あ~、わかったわかったもう1曲唄ってやるから落ち着け」
のコンビネーションが板についてきたな。

 最後はミサシンの素晴らしい歌で終わればよかったのに、
シンさんが気を遣ってオレにフッてくれたのでついつい「木綿のハンカチーフ」を演ってしまった。
2番のサビは「輝くはずないのに」じゃなくて「きらめくはずないのに」だったんだなぁ。
普段からでたらめばっかり唄ってて申し訳なし。

 午前3時に終わったのでやはり朝までやるのとはだいぶ違う。
すでに身体は復活、やや眠いが頑張るぜ。
今夜は「妹尾隆一郎withOUT ROOP WAY BLUES BAND」のライブ。
昨夜に引き続き「ユウタ」も来てくれている。

 4年目の始まりかぁ。

 みんな、魂込めて吠えてくれ。
音楽を愛し、自分を信じ、唄い続けようぜ。
これからもこのダメダメなハコを助けてくれ。

 図々しい頼みですまん。
[PR]

# by livehouse-uhu | 2009-09-17 20:10 | Comments(2)  

刮目せよ!

 UHUは3周年だけど、先週の土曜日に佐世保の陸上自衛隊相浦駐屯地が54周年を迎え、
部隊が商店街をパレードしたそうです。
いつものように多くの市民が日の丸を振って歓迎する一方で
平和団体と名乗る、ほとんどが他所から来た人々が反対運動をしたそうな。

 もちろん何をやっても自由。いつもいうようにいろんな意見があり、
それを発表することが出来、発表したことを理由に弾圧されない社会。

 様々な欠点を指摘される日本だけれど、どこぞの隣国に比べるとやはりかなりマトモでしょう。

 さて、自衛隊は軍隊なので、銃を持ち、迷彩服を着て行進したのだが。

 例によってある政党の方は「市民に恐怖を与える」とのご意見。

 う~ん、画像からは市民の大勢がにこやかに見えたが。
オレは他国の軍隊の方が恐怖を感じるがなぁ。
行進してるのは命かけて自分を守ってくれる味方だもん。
でも「そんなの信じられない」と言われればそれまでだなぁ。
一生懸命に災害復旧とかの活動もしてる人達なんだが。
だけどもし銃を持たず、スーツで行進したら
今度は「軍隊の恐ろしさを隠蔽」とか言い出しそう。

 なんにせよ意見や感じ方が違うのはやむをえん。
ここまでなら類型的過ぎて取り上げる気にもならなかったんだけど。

 ビックリは次だ。

 反対派120人が「子どもに銃を見せるな」などとシュプレヒコールをあげた。

 いやいやいやいや、見せるなってか?あるのはいいんだ?
いざとなったら守ってはもらいたいのね?
だいたい実際この世にあるんだから。「見せなく」たって無くならないって。
しかも見せたくないっていうなら、大人も子供もねぇべ。

 面白いなぁ。オレ、この反対派の人達、
「性教育」に関しては「男女の差別なく」「自由な人間のSEX」について
小学校の低学年から「写真図解入り」で教育すべき、って主張をしてそうな気がする。

 あくまで気がするだけよ。

 今日は朝書かないともう更新できないかも、と思ってたけど案外いけそう。好調だわ。
でもやっぱり夜はつぶれちゃうかな~?
[PR]

# by livehouse-uhu | 2009-09-16 10:58 | Comments(2)  

土の下にも3年

 この地下の店がなんとかやって来られたのもみんなのおかげ。

 いろいろ迷惑かけたり、いたらないことばっかりだったのに、
見捨てないでくれてありがとう。

 これからもオレ達裏方をこき使って、その代わりにいい音楽をたくさん聴かせてくれ。

 明日のメニューは、
「とにかく飲み放題遊び放題演り放題もう訳わからんライブ」
「3周年記念UHU特製焼津まぐろカレー」
「3周年記念UHU特製スーパーサンド」
「3周年記念UHU特製焼肉バーガー」だす。

 聴け。飲め。食え。

 ワインは女の子だけにしようかな~。そりゃ大ブーイングされそうだな。

 え~、頂き物の「とっておきシャンパン」はいつ開けるかわからないので、
口に入らなかった人はあしからず。

 持ち込みもプレゼントも大歓迎だぜ。当たり前か。
それでは覚悟決めて突入しましょう。

 念のため、タオルと着替え持ってきたほうが…え゛え゛!?
[PR]

# by livehouse-uhu | 2009-09-15 15:02 | Comments(6)  

イッキ!

 連発だ。

 「MUSIC JAPAN」という番組を知ってますか?
関根なんとかという二世タレントと広島のインチキテクノグループが仕切って(?)いるヤツ。

 もちろん国営放送の音楽番組(?)だからちゃんとしたミュージシャンも出るよ。
思想や信念で食っていけるほど世の中甘くないし、ポピュラー=悪じゃない。
たくさんの人に聴いてもらえるチャンスを自ら放棄することはない。

 だが初めから失うものがなくてツッパってるだけのカスブログ(ボス部屋)は言わせて貰う。

 バカにしてんのか?変なDJ従えた偽ラッパーだのバカが売り物のタレントの歌だの
本当にいいと思ってオンエアしてんのか?なんだその薄っぺらな紹介。
何のためにやってんだ。仮にも音楽が好きでやってんじゃないんですか、スタッフのみなさん。

 「プロデューサーの製作裏話」(くだらねぇ)ってのがあって、
「くぅちゃんの衣装に注目!倖田〇〇さんは久々の壮大なバラードです。
そうはいってもくうちゃんはバラードはそんなに多くないので久々です。
歌声も素晴らしいのですが、今回の衣装に注目です。
ウェディングドレス風の華麗なる衣装です」

 いい年こいて中身も中身だがその上にこの文章。小学生か。
なぁオッサン、小さい頃本当に好きになった洋楽って一曲位無かったかい。

 いつものように散々ほざいた上で申し訳ないが、オレの個人的感想だし、
イヤなら観なければいい。信じたくないが需要があるからやってるんだろう。

 頼みがひとつだけある。タイトルを変えてくれませんか。

 あなた達は知らないかもしれないけど、
真面目にやってる素晴らしい人達がいっぱいいるんです。
日本の音楽ってあなた達が考えてるような程度の低いものばかりじゃないんですよ。

 お願いします。
[PR]

# by livehouse-uhu | 2009-09-14 14:33 | Comments(6)  

なをさん、やったね!

 唐沢なをき大先生、NHKに「放送中止要請」だって!ぎゃははは、偉い!よくやった!

 連中、今までも本当にヒドイ番組を垂れ流してた訳だけど、
一般の人はインタビューとかに答えてもそれがどんな風に放映されるのかわからないし、
仮にインタビューの後で「ゲッ」っと思っても、なかなか「放送中止要請」なんて出来ないよね。

 取材とか言いながら勝手に自分で結論作って誘導尋問したり、
100喋ったら前後の脈絡を無視して都合のいい言葉だけ5抜き出す位は朝飯前。
海千山千の政治家でさえ何人もそれにひっかかってる。

 産経新聞の見出し、「唐沢なをきさんがNHK放送を中止要請、取材が不愉快だったから」
というのもちょっとおかしいぞ。まるでなをさんのわがままみたいじゃないか。

 妻・よしこさんのブログを読む限り、冷静に公平にみて
取材として成り立ってないから協力を断っただけでしょ。
NHKの大好きな個人情報以上に個人信念は守られないとね。
歪んで紹介されるのがわかってて黙っていられるかい。

 そのスカンタコなNHKのディレクターが、
インタビューで自分の意に沿わない答をされた時の得意のセリフは
「いや、そうじゃなくてぇ…」だそうです。くぁ~、腹立つ!相手の意見を自分が決めるな!

 いるよなぁ、初めっから答を想定して質問して、
コチラが意外なこと言うと不機嫌になるヤツ。

 いっぺん解体したら?日本の国益を考えて。

 学校の先生が言う「君がやりたい仕事が必ずあるハズだ」
という言葉が嫌いだと中島義道センセイが書いていた。

 これこそ相手の答を勝手に想定しているから。

 とんでもない不細工な女の子が「モデルになりたい」と言ったら、
「それは本当に君がやりたい仕事なのかなぁ?」うっせぇよ、挑戦させてやれよ!

 「オレ、ヤクの運び屋から最終的には密売人になりたいっす」
「君は自分の人生それでいいのかい?」ほかならぬ本人がいいっつってんでしょ。

 「私、子供が好きなので勉強して保母さんになりたいんです」
「先生、賛成だ。A子は子供が大好きだもんな」
こういうのにだけ大賛成。ホントに見たのか、子供といるところ。

 「世界を震撼させるスーパーミュージシャンを目指します!」
「そんな夢みたいなことで進路を決めるの?」

 あんた「やりたいこと」って言ったじゃんかよ!

 なをさん、頑張ってね!ほりのぶゆきさんとのサイン会行きてぇ~。
[PR]

# by livehouse-uhu | 2009-09-14 13:33 | Comments(6)  

真実の剣

 「こんなに人を愛したのは生まれて初めて」

 「君以外の人と旅行したことなんかないよ」

 「こんな素敵なSEXは経験したことがない」

 ウソだからね。そんなことを言うヤツは嘘つきなの!
本当ならそんなこと言う必要はないんだから。

 でしょ?

 まぁ、「君」があえて訊いたのなら仕方がないけど。

 そういうヤツは昔別れた女性の悪口も言う。平気で。
生まれてから死ぬまでたった一人の女性しか本気で愛さないのが誠意なのか?

 違う。違います。違うと思う。違うんじゃないかな。こんな歌、あったな。

 僕は正直に言いたい。
そりゃ僕だって嘘つきだけど。平気でつきたくはない。
正直に言う努力をしたい。今まで愛した女性の素晴らしさ。
その時の気持ち。どんなコトをしたか。ドコヘ行ったか。どうやって甘えたか。

 そして「君」を思う気持ちが何にも代えられないことを伝え、
「素敵なSEX」の「度合い」が一番であることを伝え、
「君」の告白を聞き、「君」を許したい。

 たとえ何があっても「心」だけは誰にも覗けもせず蹂躙することも出来ない。
だから「真実の剣」も「真実の口」も要らないんだ。

 あり?今なんか、頭の中で「ウソツキ…」って声がした。怒ってる?
[PR]

# by livehouse-uhu | 2009-09-13 15:32 | Comments(8)  

政治家の根回しじゃないぞ

 今回のブログで一番面白い自信があるのは「タイトル」。
みんな読み終わったら戻って笑ってね。 

 家の近くに総合格闘技の道場があり、
「寝技どうでしょう」というなかなかの名コピーが貼ってある。

 今日ふと中を覗いたら、ロープのない低いマットの周りにダンベルなどが散らばり、
「いかにも!」って雰囲気だった。

 そして。

 何台かの扇風機がそのマットに向けて「地を這うように」低く設置されてんの。

 あはは、そっか~、とにかくグラウンドなのね。
練習生達は「ゴンズイ玉」みたいになって「寝技」ばかり修練してるんだ。
看板に偽りなしと見た。

 やってみたいなぁ。オレも「寝技」は得意だったんだ。
いやいや普通に柔道の。押さえ込んだら返されたことがない。
「シンヤに寝技に持ち込まれるとなんかツボを押さえられた感じで身体に力が入らない」
ってよく言われたものさ。

 「そっか…それで私あの時…」と思った女の子、
申し訳ないが君の身体の力が抜けたのは君の意思であって、僕の「技」じゃありません。

 高校の時、体操の「床運動」を「とこうんどう」と読んで
「どんなことすんのかな」と言っていたバカがいた。
[PR]

# by livehouse-uhu | 2009-09-13 14:49 | Comments(2)  

日本酒党

 学生の頃、苦手な物は「バス」と「オバケ」と「日本酒」だったんだが。
ひとつだけ「克服」どころか「大逆転」してしまった訳だ。

 その他のお酒もだいたいイケルが、めんどくさいウンチクを語る店や人間はやや苦手。

 オレのワインに関する唯一の知識は、「5月の三陸産ホヤの三杯酢胡瓜添えには
南フランスのグルナッシュとシラーを使ったピア・ドールの赤が合う」だ。
これ、世界で最初に発見したのたぶんオレじゃないかな。

 え!?十分コアなウンチクだって?
でもピア・ドールって970円なんだよな~。
[PR]

# by livehouse-uhu | 2009-09-13 12:51 | Comments(0)  

こりもせず俺たちは

 振り切って歩く 涙乾かぬ道

 振り返る理由など 何処にもないのだろう

 いつだって 君のその声をきいているよ

 いつだって 変わらない 静かな風のような

                                    「希望」~塚本晃


 あなた達こそが「希望」なんです。このちっぽけな地方のハコの。

 オレはカウンターの中で「ブラック&イエロー」(近藤智洋と塚本晃)の「希望」を聴いていて、
震えるとか泣くとかを通り越して具合が悪くなってしまった。
あまりに美味い寿司を食った時に口の中が「ぎゅうっ」ってなるみたいに心臓が苦しくて。

 ちょうど目の前の席に、オレの大好きな静岡のバンドのボーカルが座っていて、
彼女とふと目が合ったら二人とも感極まっててなんだか恥ずかしかった。

 「ボスの秘密部屋」も、世の中にある嫌なモノやインチキをあげつらうばかりじゃなく、
こうして訪れてくれる素晴らしい音楽の作り手をもっともっと紹介しよう。

 あきらめたり腐ったりする必要は「何処にも」ないんだ。

 「希望」というただ1曲の楽曲がこれほどまでに本当の「希望」をくれる。
ありきたりで申し訳ないが無限に溢れる音楽の力。

 近藤智洋と塚本晃は、また次の街に旅立って行きました。ツアーは始まったばかり。
ハコ入りなんか多少遅れたって平気です!くれぐれも気をつけて「高速を低速」(塚本語)で。

 いいのかな勝手にこんなこと言って。

 あと塚本さんは忘れ物に注意ですぜ!
今夜の京都「夜想」にファンの方が新幹線でマイクヘッドを届けますだ~。
[PR]

# by livehouse-uhu | 2009-09-12 14:00 | Comments(2)  

線路脇で大麻!?

 線路脇って雑草が多いからなぁ。いろいろ考えるもんだ。

 作業中のJR社員が不自然に刈られた線路脇の草むらを不審に思って見つけたんだって。
中学生がエロ本探す為に刈ったとは思わなかったのね。

 逮捕された容疑者はフェンスを乗り越えてペットボトルで水をやってたそうで、
結構愛情注いで育ててたのかも。一株ごとに名前付けてたりして。
「おはよ、のりピー。ナオコもやす子もカルーセルも元気か?」なんて。

 丈50センチ~2メートルの大麻を約15メートルの範囲に栽培していたこの男、
調べに対して「自分で吸うために栽培していた」!

 ぎゃははは、すげえ中毒だな!朝から晩まで吸ってんのかよ!面白すぎる。
売ってたに決まってんだろ!

 「すみません、ビッグマックとポテトのMを52個ずつお願いします」

 「かしこまりました。お客様、こちらでお召し上がりですか?」

 「いえ…持って帰ります。会議のお使いなんで…ってか無理だろ!!」
[PR]

# by livehouse-uhu | 2009-09-12 13:51 | Comments(6)  

「あさくま」にいきてぇ

 びんぼたらしだな。せめて「ステーキのブル」とか言えよ。

 いい肉を自分で買ってきて、ほとんど「牛タタキ」みたいなレアにしようと
表裏をかなりハイスピードで焼いて、ワクワクしながら食ったら、
「やっぱもうちょっと焼けば良かった」と思ったことが2回以上ないかい、君は?

 ポイントは「2回以上」ね。

 え!?コレで終わり!?
[PR]

# by livehouse-uhu | 2009-09-12 13:31 | Comments(2)  

京都で

 豆腐を食った。

 晴れた涼しい日で、店の外の緋毛氈を敷いたテーブルだか縁台だかの上で食った。

 んまかった。おちゃけもちょっぴり飲んだ。少し風が吹いていた。
いろいろあって空の青さまで淋しく見えるような時期だったけど、
「まぁいいか、とりあえず」と思える短い時間だった。
 
 南禅寺より、嵐山より、あの豆腐が幸せだった。

 君は僕の前をずんずん歩いていろいろ教えてくれながら、
時々振り返って笑った。手を繋ぐと泣きそうになった。

 やがて来るさよならを二人とも知っていたかのように。

 あ、ごめんごめん、勘違いした。
オレ、京都は一人で行ったんだっけ。
前の3行は無しってことで。

 京都の悪口を言い過ぎて、なんとなく気がひけたので書いてみました。
[PR]

# by livehouse-uhu | 2009-09-11 21:06 | Comments(4)  

左千夫、元気?

 3年付き合った彼女に あんたあたしのこと何にもわかってないのね って言われた

 そりゃ6、70まで生きたとしても 最初にチューしたのは あんたじゃないしね

                                 「砂漠に陽が落ちて」~鈴木リンチ

 これこそがラブソングじゃないのかい?
これが受け入れられないのが今の日本の音楽シーンだ。

 ま、そんなことはどうでもいいんだけど。
ミュージシャンの仕事はいいモノを作るだけだからね。

 様々な愛のカタチ。そのどれをも否定しないのがアーチストの役目。

 そうか!わかったぞ!僕は「世間で喜ばれるラブソング」の「画一性」が嫌いなんだ!
「文法」とか「陳腐」とかいろいろ書いたけど僕が一番ひっかかってたのはそこかぁ。

 自分が公序良俗の固まりなもんで死角に入ってて見えなかったよ。

 今夜は近藤智洋さんです。年に何回かこの「憧れの人」の歌を聴いて、
自分まで一皮剥けた気になるおバカな僕だけど、
今回はそのリハーサル前に一皮剥けたから、おそらくライブを聴いた後には別人だな。

 「シンヤ」ではなく「シンヤⅡ」だ。

 〇十歳にして日々発見し進化する男。
ちょっと聞くと偉いが、現時点で15歳程度の分別しかないからではなかろうか。
いや、それはそれである意味偉いな。自分で言うな。
[PR]

# by livehouse-uhu | 2009-09-11 13:54 | Comments(4)  

やっぱ

 「水だよ」「水が最高だ」

 二日酔いの朝と、南アルプス麓の温泉でそば食ってる時と、
ホテルで激闘後に冷蔵庫開けた時はそう思うよね。

 それ以外の時に好きな飲み物は、
トマトジュース、野菜ジュース、牛乳、麦茶、ピーチネクター、ジャスミン茶、青汁。
順位はつかない。お気付きでしょうか?「コ」の付く飲み物は飲まないの。
コーヒー、紅茶、コーラ、昆布茶。無理矢理だな。

 実はビールも日本酒も好きじゃない!なんで飲んでんのかな、オレ。
そういえばボウリングも音楽もしんどいことばっかりで、
思うように行かないしストレスたまるし、ホントは全然好きじゃ…。

 人間ってめんどくさい生き物だね。人間じゃなくてオレ!?
[PR]

# by livehouse-uhu | 2009-09-11 12:26 | Comments(2)