魂の棋譜

 先に自慢しておく。オラは全国7万人以上が参加するネット対戦将棋アプリの順位が7千位台である。え、全然すごくない!?何言ってんだ、オラみたいな神経の細い人間があんな魑魅魍魎跋扈する世界で戦うのは大変なんだぞ~。

 それはさておき、すごいな藤井聡太四段。最近いろいろあった将棋界(電脳戦の敗戦とかみうみう事件&谷川会長辞任とか)にようやく明るいニュース。いったいどこまで連勝を伸ばすのか注目されている。

 今夜勝てば25連勝で、26戦目は6月15日、順位戦C級2組一回戦対瀬川晶司五段だ。

 オラ、このブログ(ボスの秘密部屋)にこういう予言めいたことは滅多に書かないが・・・何となくふと頭をよぎったので書いておく。別に外れても誰にも迷惑をかけないし。

 瀬川五段が止める。藤井四段の連勝を。ただ単に瀬川五段の将棋が好きだというだけなんだけど。理由になってないな。願望か。いや、なんだろ、瀬川五段が今まで(藤井四段が対戦した相手の中)で一番「いろんな人のいろんな思いを背負って」いる気がするんだ。まあ、素人の戯言だよ。

 心が震えるいい将棋、見せてください。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-06-10 14:06 | Comments(0)  

絆創膏貼ったシンデレラ

 むぅ、みんなビールを飲んでいる。今夜は訳あって飲めないのだ。これは苦しい。ビールどころか風呂にも入れない。どうすりゃいいんだ。なんてこった、オラはだいたいビールと風呂で生きていたんだな。

 あ、そうだ。先生も看護師さんも確か「今日はお酒もお風呂も絶対ダメ!」って言ってたな。

 「今日は」。0時過ぎたらいいんじゃ・・・。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-06-09 20:56 | Comments(0)  

みなさん、きかなくていいです

 「自分爆発レディ」「新しい大人文化研究所」「自分の時間楽しむ女性」「おひとり様」「博報・・・」心からどうでもいいな。恥ずかしくないんだろうか。
[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-06-09 20:40 | Comments(0)  

まあみなさん、きいてください(懐かしいなぁ)II

 嗚呼、愛敬が欲しい。愛敬さえあれば。こんな風に粗探しや人の悪口ばかり書いても嫌われたりしない、故幸朗師匠のような可愛らしさをオラみたいな人間が身につけるなんて無理だよなぁ。せめて文章にだけでも「そこはかとなく」漂わせることは出来ないのかしら。「かしら」とか使ってもダメだよ。

 じゃあそんな嫌なことを書かなければ?違う、オラにボヤかせる世の中が・・・堂々巡り。

 多くの雑誌でフリーランスの編集長だったという方(今は作家だそうだ)が坂本龍馬について書いている。内容も文章もオラにはピンとこない(目指す感動が違う)のだが、それはあくまで趣味の問題であろう。誰かの生き方のどんなところに感銘を受けるかなんてみんな同じであるはずがない。

 その中に、大政奉還後官軍と旧幕府軍の戦は避けられぬ状況の下、近江屋で暗殺される直前の龍馬が薩摩藩の林謙三に宛てた手紙が紹介されている。

 「やがて方向を定め、修羅か極楽かにお供申すべく候」

 なんとこれについてこの作家さん、こう書く。

 「修羅は騒乱の地獄である」「再三刺客に狙われていた龍馬には、すでに不慮の死に遭遇する予感と覚悟があったのかもしれない」

 いやいやいや!違うでしょ!?ええ〜?龍馬が言う「修羅」は現世での騒乱や不慮の死のことですか?

 そもそも「修羅」は六道輪廻でわざわざ「地獄」と区別されていて、しかも「修羅」は上の三善道で「地獄」は下の三悪道です。それを「修羅は(騒乱の)地獄である」っていったいどういうこと。修羅は地獄じゃないから修羅なんじゃ・・・。

 有名な雑誌の連載である。オラが間違っているんだろうか。みなさんどうですか。龍馬の書いた「修羅か極楽かに」って、騒乱や不慮の死を超越した「生まれ変わる世界」のことだと思いません?

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-06-09 11:01 | Comments(0)  

アルマーニのネクタイ

 10年間のサラリーマン時代には結構面白いことがたくさんあった気がするんだけど、思ったほどここには書いていないな。別に嫌だったとか忘れたいとか全然ないし、今でも交流もあるんだが。

 たぶんオラは「会社ネタ」ってのに対して「課長島なんとか」だの「総務山口なんとか」だのちょっと苦手なマンガのイメージを持っているんだ。なんていうか、その、「目指す笑いが違う」カンジ?これは陸上部の先輩シュウくん(何故か先輩なのにくんづけの稀有な存在だった)の名言なんだけどさ。

 今度書こうかな。「真実のロボット」事件とか「一事が万事なんだよ事件」とか「公私ともにどう?」事件とか。あ~、タイトルだけでもうお腹いっぱいだ。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-06-08 21:07 | Comments(0)  

二重の罠

 暗い中で降りている階段が終わりだと思ったらもう一段あって「ガクッ」っとなるのは「ボケて」でも定番だが、この前UHUの階段に貼ってあったポスターが剥がれ落ちてちょうど階段の一番下に裏返しになっており、そのせいで逆にまだ最後にもう一段あると錯覚し、降りようとしたらすでに床だった時は「お、おお・・・」と少し体の力が抜けたぜ。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-06-07 12:44 | Comments(0)  

いずれわかる

 ロンドンで起きたテロで、手近にあるものを使って卑怯な狂信者に抵抗した男性が連中に叫んだ言葉は「おい、臆病者」だったそうだ。

 ああ、まさしくそうだ。警備の厳しい要人の周辺や絶対に敵わない軍事施設などではなく、コンサート会場や市場のような街の人々が集まる場所を狙う卑劣なやつら。

 お前らの神様はそう命じるんだな、臆病者。やけに都合がいい神様だな、臆病者。戦争なんか絶対に出来ないよな、臆病者。

 言っておくが、ミュージシャンもシェフも露店のおばさんも、お前らが思っているよりずっと勇敢だぞ。仲間を、平和を、愛しているからな。

 ケンカを売る相手を間違えたんじゃないのか。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-06-06 12:23 | Comments(2)  

認定

 (静岡県の)健康長寿に関する公益財団法人というところが「すこやか長寿祭美術展」の作品を募集していた。

 応募資格は昭和34年4月1日以前に生まれたアマチュアの方・・・あ、あっぶねぇ!ギリギリ「すこやか長寿」の仲間に入っちまうところだったじゃないか。ま、オラは仮に応募資格が少しあまく(?)なっても「すこやか」の部分で失格するんだがな。

 ん?その下には「熟年メッセージ大会」の募集要項が。こちらの応募資格はなんと「ご自身を熟年と思う方」である。

 う〜む、小学生に「ババァ!」と呼ばれて傷付いた女子高生も参加可能なんだろうか。オラは熟年になど一生ならんぞ。永遠にガキのままだ。あ〜もう、今日もそういうオチはいいから。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-06-05 10:23 | Comments(0)  

褪色

 日光(紫外線)によって色が褪せてしまう現象だ。色の分子が紫外線を吸収すると化学的な結合が破壊されて光崩壊を起こし、以前と同じようには光を反射しなくなる。程度の差こそあれ、人間が作った色はこれを避けることは出来ない。

 具体的に説明しよう。キミはピングーを知っているか?あのクレイアニメの傑作を初めて見た時の感動は忘れられない。発泡スチロールと粘土のペンギン家族は少しずつコマ送りで撮影され、南極を舞台に現在の最先端のCGでも表現出来ないほどの新鮮な驚きと物語を紡ぎ出した。

 スイスで作られたこのキャラクターは世界中で放映されて人気を博し、ある時からイギリスの制作会社に権利が移行、さまざまなキャラクターグッズや玩具も大ヒット商品となった。

 今、街中でピングーやピングーの大切な友人ロビを見かけても、もう昔のように胸がときめくことはない。ピングーのノートやバッグを持っている女の子の中には、そもそもピングー達の生活なんか知らない子も多いだろう。

 つまりそういう・・・つまりじゃねぇ!おめぇ(オラね)の話はいっつも!!

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-06-04 19:07 | Comments(0)  

友達もいないのに

 歌ってなんだろう。オラは、歌がとても上手い人の歌を聴くたびに考えてしまう。

 歌は歌で、ただの歌じゃないのか。何故オラは、歌い回しが上手で感情表現が豊か、強弱があって伸びやかな歌にはあまり感動しないのか。何故オラは、ビブラートの効いたロングトーンでは泣けないのか。ただひねくれて天邪鬼なだけなのか。そうであって欲しい。

 かもめは丘の上をかすめて・・・。
[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-06-04 03:15 | Comments(0)  

白い花の群生

 土手で話し声がする。近所のおばちゃん達の世間話とは異質の事務的というか業務的というかあくまで情報を交換する男性の声だ。

 もしや!まさか!?もう来たの。おそるおそるベランダを開けると、案の定草刈りであった。あ〜、せっかく草花が「夏だ夏だ〜」と言い始めたところだったのになぁ。でも仕方がないよなぁ、あたりまえだが理由があって草を刈るんだろうからなぁ。

 土手はもちろん治水が目的だろうからそういうことのためならいいが、景観だとか不法投棄を防ぐためとかだったら悲しいな。そんなの土手の本質とは関係なく人間の側の問題たもの。

 土手の本質ってなんだよ。というかそもそも土手をこさえたのも人間だろ。こさえた・・・。ジジくさ。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-06-03 10:55 | Comments(0)  

でもゼロ戦は観たいなⅡ

 わざわざ千葉まで行かなくても、静岡に住んでいる人ならエアーパーク(航空自衛隊浜松広報館)でゼロに会える。

 二度と飛ぶことのないその機体は、1963年にグアムで発見され岐阜で修復されたもの。今は、浜松基地の守護神のように展示室の中空に浮かんでいる。

 何故上に展示したのかな。それはきっと、多くの日本人がその雄姿に思わず泣きたくなるから、自然に上を向いて涙をこらえられるようにするためだ。

 

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-06-02 16:02 | Comments(0)  

でもゼロ戦は観たいな

 幕張海浜公園で開かれる「レッドブル・エアレース千葉2017」に会場周辺の学校が苦慮しているという記事。事前練習も含めて4日間も住宅街に近いところを飛ばれたらそりゃ困るだろ。

 試験日程や授業の変更をした学校もあるらしく、前回も近隣住民から「仕事にならない」などエンジン音への苦情が相次いだんだそうだ。大会主催者は「極端な騒音を否定」(そんなわきゃないだろ)した上で理解を求めているとのことだが、理解出来ない人達が苦情を言ってるんだから。

 だいたい主催者側が自分で測って「何メートル離れたらぐっと下がって何デシベル」とか「道路を走るトラックよりうるさくない」とか言っても説得力ないよ。みんな「うるせぇ!」って思ってるんでしょ?

 ここまではまぁこういうイベントではよくある話。実はオラがひっかかっちゃったのはこの後なの。

 「近隣学校の教諭は『授業に差し支えるのは事実。中止しろとも言えない』と頭を抱える」。

 ここですね。なんでだよ!なんで言えないんだよ!!そりゃオラもこんなでかい(ものすごいカネのかかった)イベントを「中止しろ」なんて無理だと思うよ。でもだったら日教組の方々は自衛隊機や米軍機の騒音にも文句を言えないはずだ。自衛隊機の飛行差し止め訴訟を起こせるならレッドブルにもやめてもらえば。

 事の是非ではなく、整合性。かたや国を守っている。かたや遊び。どちらにも文句を言うなら理解出来ます。
[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-06-01 16:26 | Comments(0)  

インドネシア直輸入

 ひ~、瀬名川(静岡市ね)に体長1mのトカゲ!?勘弁してくれよ~、仕事でよく行くんだよ~、いや別にトカゲはそれほど嫌いじゃないっていうか、どちらかというとその辺の婦女子よりは親近感を持ってるっていうか、でも限度があんだろ!日本の原風景に似合わね~よ、1mのトカゲ!!

 飼ってて逃がしちゃったヤツがいるんだな。正直に名乗り出ているらしい。うむ、そこは評価する。桜の木を切ったら言わないと。え、ワシントンの桜の木の話って実は嘘だったの!?むぅ、正直者の逸話がホラだというレトリック。レトリックの使い方、間違えてるぞ。トリックの語感に引っ張られてるだろ。

 で、とにかくたんぼやビニールハウスの上を素早く逃げているでっかいトカゲ、早く捕まえてください。これってさぁ、どこの担当なの?警察?市役所?いずれ地元猟友会とかが出てくんのかなぁ。シカやイノシシとは勝手が違いそう。

 動き俊敏なんだって。回転ずしのあの皿が出て来るところから飛び出して来たらヤダなぁ。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-06-01 13:23 | Comments(2)  

その名の通り

 焼きそばだ。え、何が。

 焼きそばだよね。わかってるかねキミタチ。焼きそばは焼くんだぞ。当たり前だろうって?とんでもない、多くの人は焼きそばを煮てしまっている、どん!(テーブルを叩いた)。

 A子ねえさんがオラの焼きそばを「美味い美味い」と食ってくれるので自信をつけて講釈垂れるけどな、そばは焼くんだよ。ぺヤングをバカにしているが、実際カップ焼きそばと変わらない作り方をしている人もいる。あ、もちろんぺヤングはぺヤングで美味いけどそれはまた別の話。だってあれは煮そばだから。

 以前に飽くなき挑戦で野菜炒めについて書いたように、焼きそばも素人は弱火の方が美味く出来る。プロの料理人は長い修行の末に火を操っているんだ。同じことをやろうとしちゃダメ。

 まずね~、肉を炒めて野菜を炒めてそばを入れて水を・・・これが間違い!よく袋の裏にもそう書いてあるけどな。水を入れたら煮えちゃうでしょ。もったりした煮そば一丁上がり。

 肉と野菜、炒めたら一度取り出すんだ。皿一枚くらい余計に洗え。そしてそば。そばだよ、うん。そばを焼け。フライパンに油をひいたらそばを乗せ、かきまぜずに焼け。そうだ少し焦げたっていい。煮えるよりは。ほぐれるから。大丈夫オラを信じろ。どうしてもほぐれない?奥の手だ、水じゃなく料理酒を振りかけろ。

 焼けたら肉と野菜を戻してひと振りだ。味付?好きにすれば。ここまで来たら塩胡椒でも醤油でもウスターソースでも不味くするのは難しいぞ。

 無限の彼方へ、さあ、焼こう。バズ・ライトイヤーかお前(オラね)は。

[PR]

# by livehouse-uhu | 2017-05-31 22:53 | Comments(4)