2018年 01月 03日 ( 2 )

 

心からの感謝を

 ツナ缶ファンのみなさま(?)あけましておめでとうございます。 

 突然ですが、ホワイトシップ印・由比缶詰所の「まぐろフレーク油漬」をご存知か?缶の横に描かれた「WHITE SHIP」の絵も美しいが、びん長まぐろを綿実油に漬けたその味たるや・・・。 

 あ~、これが缶詰か。これが缶詰だ。これが缶詰さ。人類が多くの失敗や犠牲の上に辿り着いた究極の保存食品。長期保存が出来て、しかも生鮮食品に勝るとも劣らない風味を持った、英知の結晶。 

 缶詰の発明者であり、不運と失意につきまとわれたフランスのニコラ・アペールに食べさせたかった。これほどの最高の缶詰を、200年以上後の極東の島国の、由比という小さな港町の缶詰所が作りました。 

 ありがとう、アペール。ありがとう、由比缶詰所。ニッポンって素晴らしい。ついでに持って来てくれた「そのひぐらし」にも。ついでかい!? 

 え、食べたい?今度UHUでね。
[PR]

by livehouse-uhu | 2018-01-03 18:32 | Comments(0)  

近親憎悪

 年始にTVを観たり新聞を読んでいて思ったんだけど「かわいそうにきっと周りに嫌われていて友達も少ないんだろうな~」と感じるヒトに限って「日本人が世界で称賛されているなんてウソです!」と言うよね。

 自分が自分のそばにいる日本人に愛されもせず尊敬もされていないんだから「他の国から日本人がどう思われているか」客観的に見るなんて無理だよ。

 そして必死で声が大きい。

 これは反原発運動をしている友人に聞いたんだが、志を同じくする(ハズの)仲間の中でも、あまりに強硬で反原発を政権打倒などの政治的運動とからめたり、警察批判や死刑制度反対に無理矢理つなげたりして、みんなが「あの人には困るよなぁ。原発問題と関係ないことを持ち込むから・・・」と敬遠しているヒトに限って「くじけないで!私達は間違っていないんだから誰に何を言われてもかまわない」と主張するそうだ。

「みんなが困っているのは一般の人達に反感を持たれるようなことばかり発言しているあなたなんですけど・・・」と喉まで出掛ってなんとか我慢するらしい。

 そしてやっぱりそういう「仲間の足をひっぱるヒト」は何故か声が大きんだよなぁ。

 声が大きいのは自信がない証拠。怒鳴って自分の地位を守ろうとするパワハラ野郎(会社でも家庭でも)と一緒。

 あ、そういうヒトってパワハラも異常に批判するよね!?気付いていないんだな。

[PR]

by livehouse-uhu | 2018-01-03 18:05 | Comments(0)