2017年 10月 08日 ( 2 )

 

青空の下砕ける波

 あ〜もう夢ネタやだなぁ。じゃ書くな。それがねぇ・・・書くのか。

 なにしろアパートの階段の踊り場から広い広い海が見えるんだ。岩礁の上にはトドがいる。う〜む、オラはユングもフロイトも信用してない、というより嫌いだから。そんな光景に意味を探したりしたくないなぁ。でもあのトドのデカいキバが気になる。

 ちょっと待て!キバがあるのはトドじゃなくてセイウチじゃないけ?心理学以前の自然科学の問題だな。

[PR]

by livehouse-uhu | 2017-10-08 11:49 | Comments(0)  

手段を選ばず

 極右と呼ばれる人達も極左と呼ばれる人達も思想信条は自由だ。本人がそれを正義と信じ自分の人生を捧げるのも自由。

 けれども自分が正しいと信じるあまり相手の意見を封殺しようとした時点で(少なくとも民主主義国家では)まともな人間とは認識されない。

 共産党の講演に街宣車で押し掛けて妨害したら、それは政治活動でもなんでもなくただの脅迫で犯罪。「相手は共産党なんだから何をしても構わない」と言う人がいたら同罪だと思う。

 自由民主党の街頭演説に大勢で集まり野次を叫んで邪魔したら、それは運動でもなんでもなくただの迷惑で卑怯な行為。そして「安倍政権を倒すためには何をしてもいいんだ」という人も同罪。

 相手の意見を聞く。間違っていると思ったら反論する。自分の意見を発信する。反論があれば聞く。こんな当たり前のことも出来ず「会場を使わせないようにしてやったぜ」とか「野次られるのが怖くて場所変えたってよ」とか言っている人間には誰も共感しない。

[PR]

by livehouse-uhu | 2017-10-08 11:40 | Comments(0)