2017年 09月 22日 ( 3 )

 

むさぼる

 いかん、朝から何も食ってないのにもうすぐバンドの入り時間だ。このままリハに突入して飯を食い損ねたらさすがのオラももたねぇ。何でもいいから腹に入れないと。

 お、クラッカーだ。あとはトマトがある。塩ぶっかけて、やったぜコンビーフ・・・じゃないニューコンミート。これいつの頃からかビーフってつけちゃいけないことになったんだよな。馬肉の入っていない本物のコンビーフなんてしばらく食ってねぇや。よし、あとは牛乳で栄養は満点だぜ。

 待て待てちょっと待て、何故オラはさっきから新聞紙をナプキンにしないといけないような気がしているのだろう?

 途中でお気付きになった方もいらっしゃいますでしょうか。これは「傷だらけの天使~オープニング」でございますた。

 魚肉ソーセージが足りねぇぞ。

[PR]

by livehouse-uhu | 2017-09-22 16:09 | Comments(0)  

比べてどうする

 そりゃもちろんベストとは言えないだろうが、一応は人類が作り上げた国家という単位の集団としてはおそらく相当ベターで、少なくとも世界の多くの国から礼儀正しく常識的だと思われているこの日本の、どちらかと言えば温厚で自我を出さずあまり無茶や愚行をするタイプではないと評価されている静岡県中部地区県庁所在地静岡市で、葵区弥勒からスーパー田子重で買い出し吉野家で飯を食い呉服町の書店に寄りUHUに着くまでのほんの数キロ数時間の間に「うわ~何だこの人・・・」と思う人間に何人かは出会うのである。

 完全に赤の信号を横断歩道を渡るベビーカーをかわすように突っ切る軽自動車の若い男、列が出来ているレジで係の女性に長々と話しかけるおばさん、他にいくらでも席が空いているのにひとりでわざわざまだ前の客の食器が残る四人掛けのテーブル席に座り「これ片付けて!」と叫ぶ老人、売り物の本の上に汚いカバンを乗せて他の客が何か探していても全くよけず指をなめながらページをめくって立ち読みするおじさん、路上禁煙の七間町を携帯電話片手に煙草ふかしながら颯爽と歩く若い女。

 これでもまだ世界的には「まったくマシな方」なのである。

 ましてや。

 世界中で最も嫌われ相当ヤバいと思われているまさしくダメな方にいっちゃった集団の最高峰である指導者が「多少狂っている」としてもそれほど驚くにはあたらないし、逆にもう交渉とか脅しとかすっ飛ばして「え~い、みんな死んじゃえ~!」とばかりに核ミサイルのボタンを押さないだけラッキーなのかもしれないな。

[PR]

by livehouse-uhu | 2017-09-22 11:22 | Comments(0)  

疎くてすまぬ

 特に興味を持ったことがないのでさしたる感想はないが、テレビの扱いなどを見ると安室なんとかさんという方はすごく売れてたんだねぇ。

 この歌が「すごく上手い」んだ。この歌詞に「感動する」のか。オラが考えている音楽とはまた別の世界だな。

 ふと思ったんだけど、芸能や音楽の他に何か新しいカテゴリー名を創ったらどうだろう?せめて区別は欲しい。

 あ、オラはね、決して白居易が嫌いな訳じゃないのよ。


[PR]

by livehouse-uhu | 2017-09-22 08:50 | Comments(6)