2017年 09月 18日 ( 3 )

 

原作への敬意など欠片もないⅡ

 いや、なに、映画のことを書いたらふと「デビルマン」を思い出してのぅ。どこのじいさんだよ。

 日本漫画史上最高傑作のひとつと言われる永井豪大先生の漫画「デビルマン」。そして日本映画史上最低の作品として伝説になりつつある映画「デビルマン」。漫画の実写化は酷評されることが多いが、これほどまでに極端なものは稀であろう。

 いったい製作者や出演者は何を考えていたのだろうか。もし、誰かひとりでも原作の漫画を読んでいたら絶対にこんな映画は作れなかっただろう。だって罰が当たりそうじゃん・・・って読んでなかったの?読んだだろうよ!?わからん。

 「デビルマン」(もちろんマンガの方)かぁ。子供らよ、オラは優しいから今回は特別にリンクは貼らないでやる。安易な気持ちで検索したり復刻版を手に入れたりするなよ。

[PR]

by livehouse-uhu | 2017-09-18 20:55 | Comments(0)  

原作への敬意など欠片もない

 たとえどんな娯楽映画であろうと、日本語への吹き替えを声優のトレーニングもしていない著名な芸能人にやらせた時点で、その会社は映画などまったく愛しておらず、ただ金儲けの道具だと思っていることがわかる。

 引き受けた芸能人を責めるつもりはない。仕事として事務所に指示されたら、たとえ自分には難しいと感じても断れるものか。

 そして誰も仕合せにしない不思議なキメラが生まれ落ちる。吹き替え作業など1日や2日で終わるものではなかろう。誰か途中で止める心ある人はいなかったのだろうか。

[PR]

by livehouse-uhu | 2017-09-18 19:04 | Comments(0)  

マドレーヌよりカステラが好きな中学生がいるとは驚きだ

 いやはやそーたが中学生のくせに忖度してShotgunBluesBandをトリにしたりするから大恥かいたわい。明らかに彼らの方が音楽性が上なんだもの。歌が下手だというのがこんなに情けないとは思わなんだ。

 今まで何十年もバンドやって来て今気付いたんかい!?すまぬすまぬ、そこがダメのダメたる所以よ。

 楽しい二日間(連続周年記念)であった。少年達よ、本当に心から思うぜ。君達の未来のための小さな踏み台になれたならオラはもうそれだけで充分満足だ。踏みつけて駆け上れ。

 やや不満なのは、あまりにもしっかりしていて態度も取り組み姿勢も立派過ぎることだな。もうちょっとツッコんだり怒ったりさせてくれ。

 今日で24日休みがない。そーたやこーすけが「冷たい緑茶」じゃなく「静岡割り」を飲むようになるまでオラの身体が持つかしら。あ、持たなくてもテツとヒロキがいるか。安心だな。

 とりあえず何か食おう。24時間何も食ってねぇや。嘘つけ。

[PR]

by livehouse-uhu | 2017-09-18 14:45 | Comments(0)