2017年 05月 20日 ( 2 )

 

花は何も知らない

 静岡駅南、海の近くでヘッドフォンをかける。

 めんどくさいことにこの男(オラね)、イヤフォンも耳に乗せるタイプのヘッドフォンもえんずくて(岩手県地方の方言でニュアンスを正確に伝えることは難しいがまあしっくりこないとか窮屈だとかいう意味)、結局耳がちゃんと入る大きさのモニターみたいなヘッドフォンじゃないと長時間使えない。

 今やイヤフォンでも自転車走行は禁止なので、押しながら店に向かう。そしてそのまま数十分、歩き続けてしまった。タテタカコさんの歌をどうしても途中で止められなかったのだ。

 オラ、真夜中にバイクで夜ノ森(よのもり。福島の地名)に行ったことがある。アレはもう何年前になるのだろう。

 福島第一原発の事故で夜ノ森は帰還困難区域となり、いまだに夜ノ森駅構内やロータリに立入ることは出来ない。そこには真っ赤なつつじの花が咲き乱れているそうだ。

 
   「ふるさと」~タテタカコ


 この歌は、嘆き悲しむ歌でも、誰かを非難する歌でもない。歌は歌で、やっぱりただの歌だと思う。ふるさと。ふるさと。いつか、夜ノ森のみなさんが帰れる日が来ますように。

[PR]

by livehouse-uhu | 2017-05-20 15:24 | Comments(0)  

初夏もつとめて

 ね、眠い。眠いなら寝ろ。もうすぐ4時だぞ!?

 はっ、そうか寝ればいいのか。こんな簡単なことに気付かず人は思い悩んでいるんだな。ベランダの窓を開けてみる。さすがにまだ明るくなってはいないが、夏の朝の匂いだ。いや、寝ろって。

 鳥の声。

[PR]

by livehouse-uhu | 2017-05-20 03:54 | Comments(0)