2017年 03月 23日 ( 2 )

 

日本のシステム

 某所に講習に来ている。帰りに受講証や許可証を貰うこういう講習では、早く申し込むとその分先に配布されるので、15分ほど前に着き「受付は9時からですね?」と確認すると「そうです、9時までお待ち下さい」と言われ、ベンチに座って待っていたら後から来た人がどんどん受付して行く。まだ10分以上前だ。

 トイレに行く。手洗い洗剤が出ない。洗剤は切れて入っておらず、ボタンも固くて押せない。大分前からその状態なのだろう。店のトイレの手洗い洗剤がきちんと備えられているかどうかをチェックし指導する立場の施設なのだが。

 9時になり、オラと同様バカ正直に待っていた数人が並んで受付をする。連絡ハガキを出し、1000円払ってファイルを貰いサインをするだけ。受付の長テーブルは2台、受付は3人。1人ずつしか進まない。1人がハガキを、1人がお金を受け取り、1人がファイルをくれる。列が長くなって行く。

 文句(?)ばかり書いているようだが、良い点もあった。ワイヤレスマイクとアンプ、スピーカーの性能が抜群である。ライブに充分使える音響だ。しゃべるだけなのに。これ、いくらのシステムだろう。

 講師のメガネかけた学級委員長みたいな若い女性もいい。ツインボーカルのあゆみちゃんにそっくりだ。この手の顔立ちは頭がいいんだろうか。初めにちゃんと「尺」を説明するのが偉い。みんな、ライブで「尺」を守るのは大切だぞ。ライブじゃないか。

 お昼前には終わりそうだ。すぐ近くにある「食品衛生なんかいまだかつて一度も全然まったく一切カケラも気にしたことないよ~」という感じの店でスリランカカレーを食って帰ろうっと。
 


[PR]

by livehouse-uhu | 2017-03-23 10:23 | Comments(0)  

地域性

 傘が全然返って来なくて無料貸し傘サービスが中止に追い込まれた、という記事の見出しを見て「これ大阪だろ・・・」と思ったあなた、偏見は良くありませんよ。北海道の話でした。

 え、オラ?やだなぁ、オラはそんなこと思う訳ないじゃん。大阪じゃ無料貸し傘サービスなんてやらないし、大阪で無くなるのは傘じゃなくて自転車!

[PR]

by livehouse-uhu | 2017-03-23 08:11 | Comments(0)