2017年 02月 05日 ( 2 )

 

ラジャナムダン・スタジアムに出たい

 ははあ、「習い事」かぁ。いや、ははあって言われても。

 オラが「習った」ことがあるのは「算盤」と「クラシックギター」だ。「クラシックギター」で「そうかやっぱり!」と思ってくれた人、ありがとう。結構頑張ったのよ。オラのライブのすべての基礎。特に右手な。

 最後に「習った」のは「片井文乃初心者ボウリング教室」か?しかしあれはボウリング日本代表キャプテン片井文乃と対戦したかったからで、厳密に言うと「習い事」ではなかった気がする。教室中にパーフェクト出したしな。

 これから先新たに何かを「習う」ことはあるだろうか。たぶんないけど「習いたい」と思うものはある。あ、ちょっと待て!「習いたくない」ヤツからいってみよう。オラという人間を探るヒントになるかもしれないし。ならね~よ。

 今後の人生で絶対「習わない」であろう「習い事」は。

 英会話。華道。茶道。フラワーアレンジ。社交ダンス。ふ~む、ナルホド。うるさい、なにがナルホドだ。

 さて、もしかしたら「習うかも」しれない「習い事」は。

 園芸。着付。木彫り。食品サンプル作り。そしてやってみたい一番は・・・キックだな。キックボクシング。「習い事」かな。

[PR]

by livehouse-uhu | 2017-02-05 18:44 | Comments(0)  

海辺の少年期

 金曜日。かくれみのの季節は、本当に素晴らしいライブが4組。鬼がくれて天狗が「これいいよ」と言ったかくれみのを着て見えなくなった小さな女の子は、せっかく姿が隠れても歌ったり飲んだりすることを決してやめないのですぐに見つかってしまうのだった。

 真夜中、やって来たのは翌日土曜日に結婚式のクロ、そして・・・洋二さん。ずいぶん痩せて。オラ達が泣いた何倍もりりィさんを思って泣いたんだろうな。テーブルにりりィさんのワインを置いてみんなで飲む。

 さすがに早めに切り上げ。しかし若手のタツキ、ヒロキ、リキ、かくれみのはもうヘロヘロなのに街へ出てゆくのだった。ああ、わかるよ。オラ達もそうだった。過去形。

 翌朝。かくれみのからドレスも靴も携帯もCDの売上も全部入ったカートがないと借りた携帯で電話。UHUに忘れたんだとあまり心配せずタツキのアパートで寝たらしい。ね~よ。テツの記憶では階段を持って上がったとのこと。

 最後に飲んだという朝までやっている焼鳥屋にもなし。結婚式場行きのバスはもう出る。幸い財布だけは持っていてドレスと靴を買い、後からタクシーで来たがもう受付は終わっていた。なんとあのアオケンに「最低のポンコツだな」と言われる。あのアオケンに「最低のポンコツだな」と言われる。あのアオケンに「最低のポンコツだな」と言われる。

 その後ホテルから連絡があり、カートは見つかった。ん?どういうことだ。かくれみのは酔っ払って予約していたホテルにチェックイン、そこに荷物を置き再度合流して飲みつぶれ「帰りたくない」と駄々をこねて4人でタツキのアパートに行ったらしいのだが、そもそも自分で先にチェックインした記憶をまったくなくしていたのだ。

 鬼がくれて天狗が「これいいよ」と言ったかくれみのとは、脳細胞の記憶中枢を隠してしまう道具ではないのだろうか。

 なにはともあれ良かった。本当に心のこもった結婚式。オラと洋二さんの間にはりりィさんの席。来てくれていましたよね。見守ってくれていましたよね。

 UHUに戻り、ライブ二次会。ユウタにも感動したが、それ以上にノダフルタとキキミミズの狂気のぶつかり合い、そして・・・洋二さん。

 涙枯れ果てるかと思った。なんてすごいんだ。

 クロ、アユミちゃん、おめでとう。ありがとう。洋二さんも言ってたけど、何も心配していない。幸せになってくれ。



 あの光そいつは 古びた町の

 ガス灯ではなく 月明かりでもない

 スポットライトでなく ローソクの火じゃない

 まして太陽の 光じゃないさ

   「それはスポットライトではない」~浅川マキ

[PR]

by livehouse-uhu | 2017-02-05 10:29 | Comments(0)