どうしても我慢出来ないのなら

 白ヤギさんを頼れ。夜に書いた手紙を届けるんだ。

 届けたい何かが、伝えたい何かが、辛くてもしんどくても泣きたくてもオラ達ミュージシャンを突き動かす。

 オラ達?オラ達だって!?嗚呼、もしかしたらオラもこの素晴らしい連中の仲間なんだろうか。オラ、申し訳ないが上手いとか下手だとか気にしたことはない。けれど口先ばかりでいい加減に作ったウソの歌は許さない。

 UHUの入口ドアの右側にマルケンが書いたヘタな絵と言葉が飾ってある。ギターを背負い、ジャンベを従えたひとりの少年は、意気揚々と都会を歩いている。そして呟くのだ。

 音楽は自分。音楽は聴く人。音楽は町。音楽は命。ウソをついてはいけない。

 え~、みなさんすいません、黒水伸一TRIOが名古屋バレンタインドライブで演奏しているのは今夜でした。もう、ウソつき!いい加減なこと書くなよ!!

[PR]

by livehouse-uhu | 2017-09-10 19:10 | Comments(0)  

<< 救いはどこだ 韓流の方がマシ >>