好きでやってんだからほっとけよ

 この季節になると「高校野球は教育から逸脱している」とか「高校球児は犠牲者だ」なんて講釈を垂れる評論家さんが必ず現れる。

 まあ高野連のご都合主義や朝日新聞に対する批判はともかく「美談の影で選手は利用されてる」なんていう紋切型のご意見はだいたい(頂点を目指す本格的な)スポーツなんか一度もやったことがない人のものだよね。

 で、どういう訳だか「アメリカでは」「ヨーロッパでは」と比較したがるんだ。「日本の精神論、根性論は時代遅れ」って。

 残念ながらイマドキの高校生はみんな頭もいいしいろんなことをわかってますよ。その上で自分で考え、自分で選んでいる。

 自分に出来なかったことを誰かが必死にやっていたら僻んだり妬んだりするの、いい加減やめません?

[PR]

by livehouse-uhu | 2017-08-09 09:43 | Comments(0)  

<< 啖呵 名は体を表す >>