いずれわかる

 ロンドンで起きたテロで、手近にあるものを使って卑怯な狂信者に抵抗した男性が連中に叫んだ言葉は「おい、臆病者」だったそうだ。

 ああ、まさしくそうだ。警備の厳しい要人の周辺や絶対に敵わない軍事施設などではなく、コンサート会場や市場のような街の人々が集まる場所を狙う卑劣なやつら。

 お前らの神様はそう命じるんだな、臆病者。やけに都合がいい神様だな、臆病者。戦争なんか絶対に出来ないよな、臆病者。

 言っておくが、ミュージシャンもシェフも露店のおばさんも、お前らが思っているよりずっと勇敢だぞ。仲間を、平和を、愛しているからな。

 ケンカを売る相手を間違えたんじゃないのか。

[PR]

by livehouse-uhu | 2017-06-06 12:23 | Comments(2)  

Commented by 凸ヤマ at 2017-06-06 21:56 x
歳とると涙脆くなってイケねえや。読んでたら
ボロボロ泣けて来た。
Commented by livehouse-uhu at 2017-06-07 12:35
オレもニュース見てて悔しくて・・・。

音楽的にはアリアナもオアシスも特に興味はないが彼らの魂には心から敬意を表するよ。

<< 二重の罠 認定 >>