マーチンの響き

 クロの結婚式二次会で、ヘロヘロに酔っ払っていながら素晴らしい歌(プロに対して失礼な言い方かもしれないがだいぶお疲れだったし)を聴かせてくれた洋士さんが、最後に「僕の分まで幸せになって」と言っていた。まるで「もう僕には本当の幸せは来ない」とでも思っているかのように。

 「そんなこと・・・」と言いかけてやめ、やっぱりまた飲んだ。まだオラ達もりりィさんから離れられていなかったし。そんな中でもアユミちゃんは驚くほど綺麗で、クロはいつもより少しだけハンサムだったし。

 幸せはいつもここには留まらず、人はさすらい、世界は悲しみに満ちている。何故生まれ、何を求め、何処へゆくのか。なんてありふれたセリフなんだ。

 もう一度、洋士さんも一緒に懐かしい南アルプスの中学校に行きたい。りりィさん、途中の富士川ふるさと工芸館で甲州ワイン買いましょうね。オラ、落としても割れない漆塗りのワイングラスを持って行きます。

 本当に、本当にこの若くて素敵なふたりを見て欲しかったですよ。

[PR]

by livehouse-uhu | 2017-02-09 12:00 | Comments(0)  

<< 他人のふんどし 自省 >>